入笠山へ。

Category :  ☆ 山歩記
    最初に。。。これは2008年の過去レポです。。。
    2008年10月18日 ・・・ 編笠、権現コンプリ編 マウス(左クリック) の続き。。

    諏訪市内にて宿泊し、朝食をいただいてから、ゆっくり出発。
    目指すは、ココから車で30分もかからず行ける場所。

      スキー場から  「 富士見パノラマスキー場 」


    冬に スキーにてお世話になりました。
    このスキー場の上のお山を、今回は登ります。

    まずはチケットを購入し、ゴンドラで山頂駅へ・・・・あとで気付いたのですが、登山口まで車で上がれました。。

      ゴンドラからのヤツら。。

    このゴンドラ乗車中。。。う~んと何分間か忘れちゃったけど、
      結構上った途中、富士山が顔を見せるんだった。。。顔と言ってもオデコくらいまでだけどね・・
      「こんな秋晴れなら見えるじゃろ~」 。。。と高をくくっていると。・・・

    ゴンドラで頂上駅まで運んでもらい。。。スキーとは反対に登ります。

    ・・・ただね~
    スキーで来た時は真っ白な世界。。で、今回のこの景色。
    八ヶ岳連峰がすっごくキレイで、岳さんが写真撮ったり眺めたりで・・・
    スノボの板で出来たベンチに座り込み、なっかなかスタートしません。。(笑)

    「 まっ、別に、今日はトレッキング。。。散策で。 」と言うことだから、
    慌てる事もないのですが。



    「 岳さん、そろそろ行こうか?」
    「 おっ!寝ちゃうトコロだったぜ・・・」 。。。とは言ってないか?

    
      ハイキングコース入口

    この「ハイキングコース入口」。。とありますが、
    ここから入らず、このまま左手に道なりに進む電波塔コース (カコが勝手に名づけた) もあります。

   で、私らはハイキングコースへ。

   そう言えば・・・マウンテンバイクのコースがA~Cコースと3コース設置され、
     まぁ簡単に、上級・中級・初球・・・初級とあった。
       だから、駐車場にあんなに沢山のキャンピングカーや何やらが・・・納得。

   のんびりと、ホンとに森の中を森林浴って感じで進みました。

    湿原内に入るときは出るときは鹿よけのネットをしっかり閉じる事。。。

    湿原は帰りにのんびりと歩こう。。。と言う事で先へ。


    少しの間、車道を歩いたり。。。ココで車が上って行った時は流石に笑った。
    この上に、駐車場があり、マイクロバスと数台の車が停まってた。

      あと30分

    こっからは、ほんのちょっと登山道みたく、ほんのちょっと傾斜が増す。
    でも、急ぐワケでもなく、岳さんには先に行ってもらいます。


      ちょい登山らしく。

    昨日の山歩きが影響しているのか、ちょっと足が痛いし重い。
    熊笹が生い茂っていますが、全然問題は無く登れます。

    こんな快晴だから。。。ポカポカと思いきや、
    ちょっと風の通り道に出ようモノなら、冷たい風が。

    岳さんが頂上らしき場所の手前で待っていてくれました。
    一緒に到着です。


      入笠山頂上と。。御嶽も

      『 入笠山 1955m 』       

    お気楽ハイク ・ お気楽登山のような感じがするかも知れませんが、
    ほんのちょっと、急な傾斜もあり、クサリの岩場あり~の、プチ登山です。


    360度のパノラマな展望が望めます。

    八ヶ岳連峰は当たり前のように・・・
    木曽駒・空木など中央アルプス、御嶽山、乗鞍岳、
    そしてそして、北アルプスの峰々・・・鹿島槍までわかりました。。

    甲斐駒もそして富士山も・・・

      カコにはこれが精一杯

      
    この頂上は、メッチャ風が強く、吹っ飛ばされそうな突風が吹きつけ、
    天気はこんなにも良いのに、寒い。。。

    ちょっとだけ段差のある場所に下り、その段差で風避けしランチタイム。
    おにぎりだけでしたが、絶景でお腹いっぱいです。


    やはり人気のお山です。
    こうしている間にも、たっくさんの登山者がいらっしゃいました。

    まったく時間など気にするつもりのないお山でしたが、
    如何せん・・・・寒すぎます。。。ち~~ぃと寒すぎ。

      下山します
  
     
    帰りは、途中分岐で、「岩場コース」となっていたコースから下山します。

    まぁ、通称、近道。。。はやい話が、近道だけど急登(急坂)ということ。

      団体さんが

    。。。その分岐まで下りてきたら、団体サンが「どうする?」ってな思案中。

    岳さんは、このあと、「どんなんですか?」と聞かれていました。。。


      紅葉はこれくらい

    カコは。。。スルーして、こんなん撮ってた 。。

    後は、来た道をそのまま戻ることにして、トコトコ進み。湿原へ。
    このコース、
    ウッドチップが敷き詰められていて、足への負担を軽減してくれるので、
    ひじょ~~~に歩きやすかったです。


      湿原から

   湿原。。。時季外れ?季節はずれなので、ち~と趣が違いますが・・・

    花の百名山。。。のようなので、またいつか来たいですね。


      まったりと

    まったりと、戻ります。。。が、
    マウンテンバイクが突然、パス~~~ッとすり抜けビックリした おっと☆


    またもや、スタートと同じくボードベンチに座りマッタリ。。
    こんなに天気が良いと、ついつい長居してしまいます。


      しつこくゴンドラから


     ゴンドラに乗り帰ります。。。駐車場に戻りのんびりと帰宅準備。

     昨日登った編笠・権現を確認したりして。。。諏訪ICから中央道で。。。

     こんな、ゆっくりも良いですね。


関連記事

テーマ : 登山・ハイキング
ジャンル : 旅行

Comment

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
お天気チェック
いま何時?
プロフィール

kaco

Author:kaco
ヘタレで根性無し。。。
不格好な負(腐)女子のkacoです。

2008年の夏からお山に登り始めました。
のんびり気ままに、基本的にはムリしない。
健康第1、天候第2に、マイペースで
岳さんとお山に登っています。。。

が、
ココ最近はもっぱら「誌上登山者」です・・(汗)

そんなヘタレ山歩記録ですが、
遊びに来て下さって嬉しいです。

リンク
検索フォーム
カウンター
Free Access Counter Templatesナビくん
百名山りすと
利尻岳巻機山瑞牆山恵那山
羅臼岳燧ヶ岳金峰山白 山
斜里岳至仏山甲武信ヶ岳荒島岳
阿寒岳谷川岳白馬岳甲斐駒ヶ岳
大雪山苗場山五竜岳仙丈ヶ岳
トムラウシ妙高山鹿島槍ヶ岳鳳凰山
十勝岳火打山剱 岳北 岳
幌尻岳雨飾山立 山
後方羊蹄山高妻山薬師岳塩見岳
岩木山男体山水晶岳悪沢岳
八甲田山日光白根山鷲羽岳赤石岳
八幡平那須岳黒部五郎岳聖 岳
岩手山皇海山槍ヶ岳 光 岳
早池峰山武尊山穂高岳伊吹山
鳥海山赤城山常念岳大台ヶ原
月 山草津白根山笠ヶ岳大峰山
朝日岳四阿山乗鞍岳大 山
蔵王山浅間山焼 岳剣 山
飯豊山筑波山御嶽山石鎚山
吾妻山丹沢山美ヶ原九重山
安達太良山両神山霧ヶ峰祖母山
磐梯山雲取山蓼科山阿蘇山
会津駒ヶ岳大菩薩嶺八ヶ岳霧島山
平ヶ岳天城山木曽駒ヶ岳開聞岳
魚沼駒ヶ岳富士山空木岳宮之浦岳