山と空と緑と青と・・・

アラフォ~ペアでのんびりゆったり山に登っています♪

ネコとアズマのグルリップ 『 結 』 編 

    結局のところ、最後までガスは切れるコトも無く。。。「起」「承」「転」 編。


      混み込み大混雑の四阿山山頂

   pm12:05 「 四阿(吾妻)山頂 」 にたどり着きました。
   代わる代わる山頂証拠写真を撮る傍ら、順番待ちをしていると、
   後ろの男性が、
   「山頂は南北に細長くなっているからねぇ」 と教えてくださいました。

   今度は、人混みをかき分け、食事などされている方々の横を通り、
   奥へ奥へ・・・先へ先へと進みます。

      細長~い頂上は・・

   「ナ~ルホロ~~」
   ・・・・・って、マシロニソ~~~ですな。

   ただでさえ、と言うか、
   細長~~い山頂に、歩く隙間も無いほどの人が座っているので、
   人の行き来、すれ違いが大変です。

        エビの尻尾?

   人混みが切れて居る場所は、座るスペースの無い通路。

   この山頂での休憩を諦め、山頂標のある手前の祠まで戻ってみます。
   が、先ほどよりも写真撮影もママなら無い状態に。。。

   「 さっきの広場まで戻ろう 」 と山頂を後にします。
       ココで先ほどの広場に人が多かった理由が分かった気がしました。。

   pm12:30  三叉路の分岐まで戻りココで昼食とします。

   今日は、「ランチパッ~~ク」はありません。。コンビニにて売り切れでした。
   お湯を沸かし、ラーメンを食べ。。。食後のコーヒーも。

   ・・・・・にしても、ガスが切れなければ風も冷たく寒い。。。
   ジ~~~っと座っているので、体が芯から冷え切ってきました。

   もう、ソソクサと片付けて帰ることに。。。。

   pm13:00 今度はこの分岐を 、
   「中四阿、菅平牧場 」 方面へ進むと、また、しばらくは
   熊笹をかき分け下りますがもう慣れたモノです。
   笹っ原の中を歩いていると風が遮られ暖かさを感じる。

      帰るとなると晴れて来るワケで・・

   だんだんガスが切れて来た気がして振り返ると・・・・・(汗)
   山頂方面は黒っぽい雲の中。。。冬なら雪雲みたいです。

      ココまで来たら晴れ・・ですか(泣)

   下る先の牧場方面が何となく見え始めています。

        標識アップ  菅平スキー場もガスの中

   太陽の陽射しってホンと暖かいですね。
   岩ゴロ。。の道を慎重に下ります。

      中四阿?

   「 中四阿 」 でしょうか?稜線歩きのように見えています。
   小高いお山に見える「中四阿」までは下りきって少し登り返しているよう・・・

        ネコの顔は見えず終い・・  大スキマの稜線もガスの中  もうすべてガスん中

   ニャンコだけ~~大隙間~鞍部~~あずまっくす ・・・が見えるであろう
   この場所も。。。がーん

      あ、浅間が・・・・

   でも、朝マック・・・あさまっくす。。らしき山が見えて・・・一瞬でした。
   pm13:25 中四阿の手前には標識があり 「登山口まで2.9キロ」と。。

   
      蝶の稜線に似てる??

   距離にしたら短いですが、気持ちの良い稜線です。
   ホンとなら・・・ガス&雲が切れていたら・・・もっと気分爽快だったはず。。

      分岐まで来たよ

   pm13:40 分岐に出ました。。。右に曲がります

   ココまでサクサクとカコペース・・・マイペースにて下りて来ました。
   周りのガスは切れているのですが、
   山頂をしはじめとする、周辺の景色はすべでガス&雲の中。   


      残りはまだ1.8キロ

   小高い丘状の小さな見晴台に ↑ の標識が。。。
   明らかに晴れていればニャンコ&あずまっくす、の展望が
   あるはず・・・なんでしょう。。。。。。しかし。

   中四阿から1.1キロ歩いて来たワケなんですが。。。
   まだまだ、1.8キロあり。トロトロと下るしかありませんね。

      紅葉と言うより黄葉ですね
 
   秋の気配は・・・紅葉 と言うより 黄葉 ですかね。。まだ。

      コレは紅葉。

    何となく膝に違和感。。。あと足の爪先が痛い。
    ザレた下りが続いていたので爪先で踏ん張り下りていたようです。


      カッパ?・・ガンバです。

   「かっぱ?」・・・「 ガンバ! 」 に励まされ、

      1.2キロ・・もう飽きてきた


   「・・アレ?さっきのトコから600mしか来ていないの??」
   ・・・・・・標識が忠実かつ正確過ぎるのか・・・遠いゴール。

   この先へ進むとすぐ林道らしき道に出ます。
   ほぼ真っ直ぐの平坦な林道歩きで、膝の痛みが緩和されました・・・

   またココで岳さんと並んでトコトコ歩きます。

     「 結構歩いてきたはずなんだけど、案外遠いな~~」
     「 標識の残りキロ数、見間違えたのかな~?」

     「 結局、最後までネコもあずまも全貌分からずだな~~」
     「 天気予報、ピンポイントで外れたね~~」


      ここまでの400mは長かった~

   林道から今度は沢のある方へ下る分岐に出ます。
   。。。って、400mしか進んでいない。。。まぁ、この間はほほ直線の道だったからそう感じるのかも??

   少し下って行くと、沢がサワサワ・・・(笑)、と流れていて
   小さな桟橋を一つ渡ります。。。で、その後また登りかえし。。

      黄緑青。。の変化

   先ほどの分岐で分かれた林道に繋がった?ような道になります。

   この辺りは心地よい風が吹いていてのんびりと紅葉を見渡します。
   あずまっくすからの下り、

      紅葉の中を行く岳氏

   一家族4名と、単独の方各2.3名に抜かれた以外は
   ほとんど人もいなく、ホンとに自分のペースで下りて来れました。

   この先、開けてくると

      牧場までおりると真っ青

   牧場に出ました。
   牧場の柵の脇の登山道を通ります。
   だだっ広い広大な牧場の柵の脇の狭い通路。。。かな。


   すると、
   pm14:45 あずまっくすルートの登山口、のゲートに着きました。

      四阿山の登山口ゲート

   あとは、牧場の私道を真っ直ぐ軽~く上るのみ。

         お山は・・?  お山は・・??

   のんびりと、牧場内の道をトロトロと上り、


   pm14:55 出発地点・・・看板前に到着れす。

    「にゃんこ&あずまっくす、コンプリート完了しますた~」 。。(゜◇゜')ゞ ピッ!   

    『 根子岳&四阿山グルリップの完踏です! 』


   。。。駐車場に戻ると、
   あんなに満杯だった駐車場がガラガラ・・・

   牧場のログハウスの中に喫茶スペース&休憩コーナーがあり
   寄ってみました。。。もちろん、牛乳 高原牛乳目当てです。

   あとは。。。ゲートでチケットを見せて。。。車 岐路につくのでした。。

      長々と、最後までありがとうございました。。福助 

     
関連記事
スポンサーサイト

2009/10/18 Sun. 00:18  edit

Category:  ☆ 山歩記

Thread: 登山 - Janre: スポーツ

tb: 0  |  cm: 6

top △

コメント

あずまっくす

kacoさんこんばんは。

結局今日の有休は別の用事ができてしまい、四阿山は延期に・・。
まぁ、昨日が雲取山でしたから(笑)

長次郎 #S90rSSAo | URL | 2009/10/19 17:47 | edit

こんばんは
紅葉も綺麗ではありませんか。^^
四阿山の山頂はとても狭くて皆さん道にはみ出して昼食してたりするので、踏まないように通過しようとすると反対のがけに落ちそうになります。(少し大げさでした^^;)でもマジ危険・・・私もそんな狭い人ごみの中、石にはまった格好でお昼を取りました。

S氏 #9jnonjpg | URL | 2009/10/19 20:24 | edit

>長次郎さん。

こんばんは。。

・・・そうでした、長次郎さん。今日はお休みでしたね。
四阿山は延期ですか??お山は逃げませんから大丈夫ですね^^
そして昨日は雲取山と。。お~~っと、それはまた後ほどそちらへ伺いますね^^:

kaco #- | URL | 2009/10/19 22:44 | edit

>S氏さん。

こんばんは~。

紅葉も黄葉もキレイでしたよ。
また雪が白いのでそれが余計にインパクトを増したのかも知れませんね。
四阿山の山頂・・・仰る通り狭くて非常に気を使いました^^;
もう、おばさま方が道を塞ぐ形に陣取って食事をされていて、
「すみません」と声を掛けて通っているコチラが悪いかのようにジロリと見られ…
何だかな~と思いながらも、危険なの狭い道を通っているコチラな訳だし。
・・・とココでグチってしまいました。。
記事にはしていませんが、おばさまパワー炸裂な場面アリアリの山歩きだったんですよ~。

kaco #- | URL | 2009/10/19 22:54 | edit

こんばんわ…また来てしまいました…
渋滞の中お疲れさまでした。
私もあの時は渋滞の頭辺りを走っておりました(恵那辺りだったでしょうか、まだ成りかけだったんですけどね)。四阿山は編笠と比べ随分遠いから大変ですね。今後も週末の渋滞は覚悟しないといけないかもしれませんね。お互い事故にだけは気を付けて良い山行を楽しみましょう!…それでは

NANJAMONJA #- | URL | 2009/10/22 06:54 | edit

>NANJAMONJAさん。

こんばんは☆コメントありがとうございます。
また…と言わず何度来て頂いても大歓迎ですよ~^^v

あの渋滞の中にいらっしゃったのですか?何だか嬉しいです^^:
でも恵那辺りでしたらやはり渋滞の頭ですかね・・・
私たちは神坂PAの手前だったので、♪ドコまでも続く赤いテールランプが。。。状態で、
延々とトロトロ渋滞の真っ只中でしたよ~。
暢気に阿智PAでトイレ休憩なんてしたモンだから・・・でもそのお陰で、
渋滞の中、トイレに困らなかったのも事実なワケで。。

やはり、ETC制度の影響で週末の渋滞は覚悟しないといけませんね。
NANJAMONJAさんの仰るとおり、事故だけは気を付けないといけませんね。お互いに。

kaco #- | URL | 2009/10/22 19:25 | edit

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://nonbiri27.blog55.fc2.com/tb.php/89-b190b97d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △