山と空と緑と青と・・・

アラフォ~ペアでのんびりゆったり山に登っています♪

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:--  edit

Category: スポンサー広告

tb: --  |  cm: --

top △

編笠山&権現岳へ 〔其ノ参〕 

   すみません・・・・いい加減シツコイです。。。(汗)


   まだ着かぬ権現くんに、苛々がピークの岳さんチーム。

      きっと権現だよね?

    天空に向かって信じて突き進んだソコには、
    ちょっとしたピークとは言い難い場所に着く。


      小屋が見えて来た

    おっと、何か小屋が見えて来た。
    その小屋から延長線上に標識、そして人が見える。。。



    ココで初めて下山される単独の男性とすれ違う。

    岳さんが 「 ココは標識が無いですが、権現ですか? 」 と尋ねてみる。

    すると、「 ココはギボシ岳で。。そして権現岳はあの突き出たトコですよ・・」 と教えてくれました。


    その言葉に、ホッとした気持ち半分、まだ行かなきゃと言う思い半分。

    また、一度鞍部へと下って登り返すことに。。

    で、「 権現小屋 」 を通過する。
    布団が干してあり、とても気持ちが良さそうな思いに・・・

    ずっと左側には赤岳がどっでぇ~~と聳えていて。

    小屋を過ぎるとすぐ展望小屋?トイレ?・・小さな小屋がありました。

    ザレザレの砂場を踏ん張って登ると、


      分岐に出た

    分岐の標識に着く。。。2704m 

    よ~~く見ると、標識の柱、左手には御嶽山、すぐウシロのピークはギボシ岳、
    そのピークには人が。。。そのすぐ右奥には乗鞍、
    で、その左端っこには、穂高連峰~大キレット~槍まで見えています。。。


    ココから権現ピークへはほんの少し。。。


      団子じゃ無いぞ~
  
    am11:10 「 権現岳 2715m 」

    アレレ・・花見団子 団子看板が無いぞ ・・・?

    何とも不思議なピークでして、岩が突き出ているような感じなトコみたい。
    しかも傾いていて、看板までも傾いている。

      平衡感覚が・・

    このピークの権現団子1個、その横には刀が突き刺さってるみたいにも見え、
    そして、「山梨百名山」の山標もある。


    赤岳、あるいは三ツ頭から来られたのだろうか??

    この狭い山頂には3人がお食事中で、もう2人が撮影を終え帰られるトコロ。


      権現からの富士山

    富士山。。。テッペンだけでも富士山って分かる。


      観音平からの稜線


    遠くに、北岳、甲斐駒、仙丈くんを望みながら、
    出発の観音平から編笠までの登って来た山並みを眺め、


      編笠からの道のり

    そして、さらに、編笠から一度青年小屋へ下り、
    また登り返して、のろし場~ギボシ岳へと歩いて来た道のりを見る。


    ココに来てやっと岳さんが重い口を開いた・・・

    「 よ~く登って来たね~~ 」 って。
    岳さん自身へ、とカコにも。


    この権現くんで休憩&腹ごしらえしても良かったけれど、
    なんとも微妙な狭さと、ビミョ~~な空腹感。
    それでも、この頂上で15分強、景色を堪能。


      分岐からの赤岳

    とりあえず、権現小屋へ下りてみようと。。。


    権現小屋に立ち寄るも、これまた微妙な小屋の中に登山客。

    ココでひとまずバッチをゲットし、青年小屋まで下りようと。


    登って来た道のりを同じだけ下ります。

    ザレ、そしてガレは、ちぃ~~と面倒でありまして。。。

    足がズズズ・・・とすくわれる事もしばしば。


    ギボシ岳を下ったとこにあったちょっとした場所で
       ( 登りで岳さんに富士山見えるよ!と言ったトコ )

    ちょうど良い感じに登山道脇が岩場で腰を下ろして座れたので、
    ザックを下ろし休憩することにしました。。。丁度正午です。


      らぁ~~んちぱぁ~~く!

    ・・・・ハハハハ 汗
    凝りもせず、パンパンに膨れたランチパック。。。岳さんの呆れた視線は無視します。


    のんびりしているようですが、この裏手は崖っぷちになっていて ぶるぶる
    青年小屋から登って来ると最初のピークになるので、
    登って来る登山者には、「ココ権現ですか?」と聞かれる事も。。。

    腹ごしらえも終わればまた下山開始。
    サクサクサクサクサク・・・っと下ります。


      青年小屋前にて

   12:50 「 青年小屋 」 まで戻りました。

   何人かいらっしゃいました。。登りの方、下山される方。。


      青年小屋から振り返る

    雲がかかって来ました。。。西ギボシ、ギボシ岳、そして権現岳と。。

    腰を下ろして座ってしまうと、次に歩み出す時がちと苦労するワケで。

    何となく膝に違和感を感じ始めます。


    ・・・実は、燕岳のゲキ下り以降、特に下りで膝が痛くなる事を懸念していて。
    山ショップや、スポーツショップで、色々聞いてみたり。。。
    で、サプリメントなど、飲料系で痛みを緩和したり、ストレッチや。。。と。
    色々試行錯誤してみようと、膝サポーターを購入したワケでして。

    今回のこの山歩きにて初使用してみる事に。。。ミドルサポートタイツくん。

    これからカコの山コレに追加です。

   
    青年小屋で帰りの水分がちょい微妙だったので、ペットのお茶を購入。


    帰りは編笠へ登り返さず、「巻き道ルート」 で帰ることにします。


      巻き道から帰ります
     
    編笠への登りと同じような岩ゴロ&苔った根っこの道ですが、
    傾斜が幾分緩やかなので、コチラの方が良いのかな??

    でも、下りでも延々と下り続けていたので、
    登りだったら延々と登り続けるワケで。

    ドチラが良いのか悪いのか、はカコには分かりません。


      トトロの森みたい

   いかにも、もののけが出そうな、トトロが出そうな緑いっぱいの森のなか。

   静かな森の中を下ります。

      上りでは見えなかった景色


    だいぶ下りて来たかな??
    少しだけ展望があり見上げましたが、権現くん側には雲が。。。

    膝の具合はどうやら良いようで、痛みが緩和されています。

    14:05 「 押出川 」 に着きました。。


    あとは緩やかに下るのみ。。トレラン風の方には道を譲り、
    自分のペースで下ります。


      紅葉を見上げる余裕が


    14:50 「 雲海 」 まで来ました。。。ペース遅いですね。

    別に、先を急ぐわけでも無いので、あくまでのんびりと。


      あとはのんびりと・・・

    のんびり過ぎて、岳さんがチラリと睨んでいます ↑


    何だかロッジの方に人がいっぱい見えます。。キャンプ ??

    
      看板


    15:30 「 観音平 」 到着。。。 編笠・権現、コンプリ です。

    すったもんだの山歩きでしたが、これもある意味プチ縦走だよね・・・ね?


    駐車場が満杯で、出口からずっと道路脇に何台も停まっていたのには、
    正直、ビックリした。

    まぁ、こんな素ん晴らし~ぃお天気だから、当然といえば当然ですが。。


    

    
関連記事
スポンサーサイト

2009/10/10 Sat. 01:01  edit

Category:  ☆ 山歩記

Thread: 登山 - Janre: スポーツ

tb: --  |  cm: 8

top △

コメント

こんばんは☆
このお山はたいへんだったようですね~~^^!
でも、紅葉はとっても綺麗~~~☆☆☆
もののけの森も、ほんとにトトロに出会えそうな感じで、あんな感じはとってもすきですね~~!
それにしても、先が見えない登山はしんどいですよね。。登った事のある人と行くと、あとどれくらいって言ってもらえるから、これはかなり励ましになると思いました!!しかも地図もないとなると、果てしなさが倍増しそうですね~~~~^^:

まよまよ #- | URL | 2009/10/10 21:08 | edit

昨日、八ヶ岳の近くまで行ってみたんです。
いつも遠くから眺めるばかりで、登ったことがないけど、すごく登ってみたい山です。
レポ、とっても参考になりました。
紅葉の時期はいいですねぇ。

みきゅん #- | URL | 2009/10/12 08:43 | edit

>まよまよさん。

こんばんは☆コメント遅くなってごめんなさい m(_ _)m

このお山は、まだまだ初心者のカコにはキツかったです。
でも、紅葉はキレイだったし、もののけが出そうな森も、
その場その場で雰囲気が良くて楽しめました。

ただ・・・
>先が見えない登山はしんどいですよね。。。ホンと仰るとおりです。
コレ以降、山歩きには山地図やガイドブックを必ず携行するようになりました(汗)


kaco #- | URL | 2009/10/13 20:47 | edit

>みきゅんさん。

こんばんは~~。コメント遅くなってごめんなさい。

みきゅんさん、近くにいらっしゃっていたのですか??
八ヶ岳連峰・・・遠くからか眺めていると登頂意欲が沸いて来るお山ですね。
私もまだ八ヶ岳の事を詳しく語れるほど登っていませんが、お勧めのお山です。

kaco #- | URL | 2009/10/13 20:51 | edit

こんばんは。
権現岳へ行かれたんですね。
私も権現岳は八つのうちの最後に行ってみたいと思っていました。あっ、峰の松目も・・・
八ヶ岳の森はまるで男鹿和夫の世界でしょう。
私はこのシラビソの森は大好きですが、ゴロ石は疲れて嫌です。^^;

S氏 #9jnonjpg | URL | 2009/10/14 00:05 | edit

>S氏さん。

こんばんは、コメントありがとうございます。

権現岳・・・本当は編笠山だけのつもりだったのですが、
あまりにお天気が良かったので、ついつい勢いで。。。(笑)
八ヶ岳連峰の山々は皆違う山容のようなので、色々楽しめそうですね。
まだまだ初心者の私には難しそうなお山もありますが、
徐々に登れると良いな~~なんて思っています。

kaco #- | URL | 2009/10/14 00:33 | edit

はじめまして…事後報告になりますが…
先週編笠山に行ってきましたがそのきっかけの一つがこちらのブログでした。こちらと同じ様にすばらしい景色を堪能する事ができました。改めてお礼申し上げます。ありがとうございました。これからもちょくちょく参考にさせて頂きたいと思います。それでは良い山行を!

NANJAMONJA #- | URL | 2009/10/18 22:57 | edit

>NANJAMONJAさん。

こんばんは。。はじめまして。
そしてコメント遅くなってすみません。

編笠山に登られたのですか?
しかもこんな残念かつタラタラレポがきっかけだなんて、
滅相もありません。。ホンとに恥ずかしい限りです。
でも、NANJAMONJAさんが登られた日も素晴らしい景色だったようなので、
何となくこんな私でもホッ胸を撫で下ろしているのは事実です^^:

こちらこそ、コメントいただいて本当にホンとにありがとうございます。
こんなタラタラ&ダラダラと取り留めの無い場所ですが、
いつでもいらしてくださいね。そしてコメントも大歓迎です。
そして、私も訪問させていただきますね。NANJAMONJAさんも良い山行を。。。

kaco #- | URL | 2009/10/19 22:40 | edit

top △

コメントの投稿

Secret

top △

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。