山と空と緑と青と・・・

アラフォ~ペアでのんびりゆったり山に登っています♪

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:--  edit

Category: スポンサー広告

tb: --  |  cm: --

top △

下見ですが・・ 

お山に行きたかったし、行こうと思えば強行で行けたのですが、
色々あって行かず仕舞い。。


来週にはSWだし。。という事で下見がてら行って来ました。
見ようによっては、下見ではないのですが。



20150912-1



天気(予報)さえ良ければ ・・・ と毎回候補にあがる北アルプス。
そして、もう一つの懸案としてあがるのは、

日本で一番高いと噂の新穂の登山者用駐車場。
無料に停められれば良いのですが、
キャパも少なく、ハイシーズンには満車ばかりで、
路上駐車が毎回問題視される場所でもあるんですね・・・

ココが。


まだ、お山を始めたばかりの頃、
西穂 ・ 独標に登った時は日帰りだからと、
1時間毎に料金が加算されるという高額駐車場に停めたんだっけ。。。


それ以降、
皆さんのブログや山記事で、色んな事を知った新穂。


だから、どちらかというと、
天気より、こちらの方が重要な問題でした。


岐阜県民が言うのもナンですが・・・・・






それでも、岐阜県民と言っても、
地図で言ったら上と下。端と端なんですよ。



端と端



よっぽど、高速利用で来られる関東圏の方々の方が近くない?
と言えるくらい、なのであります。。ある意味ね!

同じ県内でも、
県内移動が結構大変なんです。。海なし県・岐阜は。

行きは、R19・R257、そしてR41で、
帰りは、R41・R248での帰宅。

距離、時間的に差はそんな無く、
道路的に、
峠を幾つ越えるか、山沿いか川沿いかと言う違いくらい・・。


行きは、岳さんの運転。
帰りは、高山市内から kaco の運転。

そうそう、今回は kaco 号でのお出かけであります。

舞台峠を越え、下呂温泉を見下し、道の駅で休憩&運転交代し、
久々野で裏ルートへの道を通過してしまい、
そのまま、宮峠を越え高山市街から、
R158にて新穂まで。。。

朴の木スキー場から平湯温泉を抜け、
新穂までの道のりが、結構シンドかった。。。




20150912-2



「 栃尾 」 の信号、右折からの新穂までは、
進む前方に、西穂山荘がチラ見えしたり、
穂高の山並みが見えてテンション上がったけれどね。

色々あって、今回は下見。

新しくなった新穂のビジターセンターを偵察しつつ、
登山届 ・ 下山届も要チェック!!

満車の駐車場をしり目に、
無料と言うのは名ばかりで、遠い遠い登山者駐車場も下見。

山を削ってちぃとばかり大きくなって広げられてはいたものの、
即席感は否めなくなく。。。

SWはきっと満杯なんだろうな、と。




20150912-3



今日は観光で。
と、このままロープウェイで展望台まで行ってみる。。。


なんて考えはサラサラ無く。
そのまま、帰る事に。







と、いっても真っ直ぐの帰宅ではなく。
高山観光へ。

同じ岐阜県民なのですが、他県イメージの強い高山市。
いつ以来だろう??

以前は、確か、スキー帰りに寄ったような・・・




20150912-4



まだまだ、夏ですね。

ちょうど、ローカル番組 (CBCの花咲か・・) のロケで、
直美さんと馬場園さんが居て、人だかりが。。

あとは、各国の外人さんがあまりに多くでビックリ。




20150912-5

そうそう ↑ コレ

何味のソフトだったっけ??

飛騨牛串をつまみ、みたらしだんごも食べ。
古い町並みをぐる~~っとまわって、帰宅となりました。


関連記事
スポンサーサイト

2015/09/13 Sun. 00:48  edit

Category:  ☆ 日記

Thread: お出かけ日記 - Janre: 日記

tb: --  |  cm: --

top △

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。