山と空と緑と青と・・・

アラフォ~ペアでのんびりゆったり山に登っています♪

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:--  edit

Category: スポンサー広告

tb: --  |  cm: --

top △

白山へ・・其の三 

  そんな訳で 其の一其の二 の続きです。

   室堂に着いて、荷を下ろせる場所を探しながらフラフラ歩きます。
   
    室堂から見上げる
    
    ↑↑ココ の大きな案内板が有ったので、その脇で腰を下ろします。

   やはり、メジャーなのは別当出合のコースのようで、
   室堂には、明らかに登山客が沢山いらっしゃって・・・しかもお子ちゃまも。




   
   ・・・で、どうする?先に上へ行く?  と、岳さん。


   う~~ん、どうしようか? とカコ。


   そう言っている間にも岳さんは水分のみ持って上へ行く準備をしています。
   
    フウロちゃん イワギキョウ その近くに咲いていた。

   ・・・で、ザックをデポし、ストック持って頂上を目指します。
   am9:35 鳥居をくぐり社務所の横を通り、いざ往かん、御前峰へ。

   流石に霊峰白山ですね。
   よく整備の行き届いた石畳の階段をテクテク、トボトボ登ります。
   重いザックが無いだけ幾分、随分楽チンです。

    青石

   「 青石 」。。am9:49・・・室堂から山頂まで1120mあるんだ・・・
   って、約1キロとあったよ。。。約、ね・・・・。
   
    青石から見下ろす

    コレ ↑ コレが青石か?
    ワ w( ゜o゜)w オッ  凄い雲海じゃね~!!ハイジになった気分だよ~あはは

   途中、行き交うのに狭い所もあるけど問題ナッシング。。
   脚の関節の痛みはたまにやって来るけれど、自分のペースで登ります。

    御嶽

   遠くに、御嶽山が見えています。コチラ側からの御嶽の勇姿は初めてです。
   やっぱカコは御嶽山、好きだな~~~。

   こうして登っている間にも、頂上から降りてくる方、頂上へ登って行く方、
   本当に沢山いらっしゃいます。
   トレランの方も結構いらっしゃいましたね・・・

    そして、やりました。。am10:13 やったぁ~

    御前峰
     『 霊峰白山 御前峰 』 2702m

   ツラカッタ登りの記憶も吹っ飛びます、忘れます。

    翠ヶ池?
   一瞬、御嶽山の二の池??と思いました・・・

   頂上証拠写真の順番待ちが出来ていたので、そそくさと移動します。

    雲海ぃ~♪と室堂

   室堂がだいぶ下にあります。。雲海は相変わらず凄いです。

    遠くに槍・穂高

   槍ヶ岳 ・ 穂高岳・・キレットも見えているのですが・・・焦る3
   カコの腕では上手く撮れません。

    乗鞍&御嶽
   乗鞍岳 ・ 御嶽山もこんな感じで下手っぴです・・・
   雲海の雲は ふぅ~ ふー ってしたらフッ飛ぶんじゃないかと、
   錯覚するくらい近くに感じました。

   きっとこの日、槍さんや穂高の山々、そして乗鞍に御嶽山に登った、
   沢山の登山者も、みぃ~~んな、こんな素ん晴らすぃ~い雲海と景色を
   堪能しているんだな・・・と思うと、ジィ~~ンと うるうる

    頂上の顔ぶれ

   白山頂上は ↑ こんな感じで、皆さん、
   思い思いの至福の時間を過ごしていらっしゃいます。
   岳さんも頂上の周りを一周して感慨深げに仁王立ちしてました。

   カコはこんな時の皆さんの笑顔を見るのが大好きです。

    もいっちょ、うんかぁい~ぃ♪

   頂上で20分ほど至福のひと時を過ごしていたでしょうか??
   ささっ、いつまでもキリがないので室堂まで下りる事にします。

   戻りの岳さんは 「トレラン風にサクサク下りて行くから・・」 と言って、
   サクサク下りて行ってしまいました。。。サクサク
   ・・・ので、カコはちょっとだけ早足でトコトコ下ります。

    振り返るとヤツがいた

   室堂までの下りは早いです、少し余裕があったので振り返って・・・

     しかし、この余裕がカン違いを呼び、
            怒涛&激動の下山になる事など、この時は知る由もありませんでした



    また振り返る

   何だか、こう見上げると (振り返ると) 、この景色、御嶽山に似てるよな~~とも。

   am10:50 室堂でベンチを確保しお食事タイム・・・
   風がちょっと強く吹いていますが、心地良い冷たさです。。でもクシャミブシュ!連発。

   お腹が満たされると睡魔が襲って来そうですが、この風で良い塩梅。

   ホッコリのんびり休憩し、ビジターセンター内でバッチを購入。



       そして、もういっちょ。。。ラストレポ、下山編へ続く。

 
    
関連記事
スポンサーサイト

2009/08/29 Sat. 00:23  edit

Category:  ☆ 山歩記

Thread: 登山 - Janre: スポーツ

tb: 0  |  cm: 2

top △

コメント

こんばんは。雲海迫力ですね
室堂の赤い屋根と緑と雲海、いい写真ですね。
こういうレポを見ていると本当にまた行きたくなります。
以前は石川に住んでいたので白山の姿は年中見ることができました。登ったのも学生の頃でとても懐かしいです。休みが取れたらまた行ってみたいですね。^^

S氏 #9jnonjpg | URL | 2009/08/31 20:01 | edit

>S氏さん。

こんばんは、S氏さん。コメントありがとうございます。

雲海・・凄かったですよ。
何度か色々な場所で雲海は見ていますが、この雲海は凄かったです。
こんなヘタレなレポでも白山に行きたくなりますかね(汗)
S氏さん、石川に住んでみえたのですか?
それでは、懐かしさもつのりますね・・・
機会があればまた白山に登ってみてください。

私はまたいつか登る機会があれば、今度は万全な体調で登ります e-263

kaco #- | URL | 2009/08/31 21:48 | edit

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://nonbiri27.blog55.fc2.com/tb.php/60-8920ed79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。