再挑戦して来ました(その5)

Category :  ☆ 山歩記
またも、台風が来そうな週末から週明けにかけて。。。
喘息の発作が微妙に出そうで気になるるトコロですが。


  秋空~


今日まで3日間、素敵なお山日和のお天気の中、仕事ナウな kaco です♪
明日は秋山満喫と行きたいトコロなんですが・・・


東海地方から関東に掛けて上陸しそうな勢いで来そうですね、台風 



と言うコトで続きでもどぞ・・・♪

☆   ★   ☆   ★   ☆


【 日付 】 8月25日・26日 (土・日)  (予報は・・  )
【 お山 】 【 鹿島槍ヶ岳 】
【 日程 】 25日 柏原新道 ~ 爺ヶ岳 ~ 冷池山荘
       26日 冷池(テン場) ~ 布引山 ~ 山頂 (ピストン)  
            冷池山荘 ~ 爺ヶ岳 ~ 種池山荘 ~ 柏原新道


☆   ★   ☆   ★   ☆


  暖かいのです。。


山頂で日の出待ちを含め45分も滞在してしまったチーム岳。

2日目の行程は結構な時間を要するので、早め早めが鉄則??と、
そろそろ、山頂を後にするコトに。


  影鹿島槍。。?


展望もよく、沢山の名峰が見えていたので、
もう少し居たかったのですが・・・後ろ髪を引かれまくりで下山です。


登りでは、いくら暗かったとはいえ、鹿島槍の山頂に近付く頃には、
ヘッデンの明かりも要らないくらい、状況は見えていたけれど、


  こんなトコ来たんだ~


「 こんなトコ登って来てたんだ~~ 」 と、何度も何度も岳さんと話します。
あと、「 アレをみな歩いて行かないといけないんだよな~~ 」 と、
爺ヶ岳への登り、その後の種池山荘までの稜線を見ながら何度も話もしていた。


  何度も何度も。。


帰りの膝痛を考えて、ダブルストックで登って来た今回の山登り。
ジグザグのガレザレの下りも、ストックのお陰でだいぶ助かりました。


  暖かい登山道


山頂アタックの方々に沢山すれ違い始め、
「 ご来光ですか?」 「 展望どうでした?」 とか尋ねられます。
「 もうあと一登りで山頂ですよ!」 と岳さんは励ましつつ、笑顔でご挨拶。


  影鹿島?それとも。。


身軽で山頂ピストンの方、そしてこの先、八峰キレットとその奥へと縦走の方、
素敵な一期一会です。


  だいぶ下りて来た


身軽な分、下りもサクサク下りて来てしまうのですが、
何度も何度も振り返り、山頂確認。
そして、登りでは何も見えていなかった景色、そして登山道を
確認しながら。。。それも、何度も何度も!


  さらに下りて来た。。


結構、ジグザグも急な個所もあり、ヒイコラ登って来られる方を尻目に、
私たちは、暗かった分、先が見えていなかった分、
この急登にモチベーションが下がるコト無く登れたんだな!と、
実感したのも確かなコト。


  アレは「布引岳」


『 布引岳 』 のピークに沢山いらっしゃいます。
私たちは真っ暗闇の布引ピークも、ココから見るのはなかなか新鮮で。

速く下りて来ているつもりでも、なかなか進んでいなかったのも事実。


  スルーします


仕方がありませんよね!?
昨日はガスの中、爺ヶ岳そして冷池山荘までトボトボと来た私たち。

こんな大展望の中を歩けるって、まさに贅沢な時間なんです。

急ぎたくても・・・急がなければいけないけれど・・・
思いと身体の行動はウラハラで。。(笑)


  布からの槍


この2日間で。。。と言うより、
鹿島槍の山頂からテン場までの下山だけの時間で、
一体、何枚の写真を撮ったのだろうか??と言うくらいの撮った枚数。

センスも無ければ、腕も何もない写真ばかりだけど、
自分が見たままの景色がこうして残っているのは、とても良い思い出。


  槍穂も見える


まだまだ、私たちは多くの登山者の皆さんに比べたらヒヨッ子登山。
だけど、名峰を一つ一つ登頂しながら、ゆったりと歳を重ねて行けたら良いな♪♪


  布引からの下り


「布引岳」の山頂は登らず(ほんの数mなのに・・・ ^^;)、スルーし、
沢山登って来られている方々とすれ違いながら、待ち時間を利用し、
展望も楽しみつつ下山中。


  沢山の登山者と・・


ココで登り途中のご夫婦とお話。
 奥さまが「 あれが鹿島槍の山頂ですか?」と聞かれて「見えるピークは布引ですよ」と、
お応えすると、旦那さんが「布引に着いていないのに、鹿島槍のワケないだろ~~」と・・

 奥さまのテンションが下がる音が聞こえました ^^;

何だかこのやり取りがとても微笑ましいご夫婦で、
そのご夫婦との私達との会話も何だか面白くて楽しい一時。

岳さんが、『 山頂は絶景が待っていますよ~♪ 』 と言うと、
奥さまのテンションが上がる音が聞こえそうな満面の笑顔で進まれました。


  布引からの下りは


やはり私は、「 暗い内に登っておいて良かった・・・」 と実感した瞬間でした。

もうこの辺りまで下りて来ると、陽射しが暑い。
お山でも、8月の朝の陽射しは暑いです。
    。。。。。夏休み恒例・朝のラジオ体操を思い出しました。。。(笑)


  ミヤマトリカブト


眠りについていたお花たちも目覚め始め。
トリカブトの怪しげな花が沢山沢山咲いていた記憶。


   トウヤクリンドウ  タカネツメクサ  ?????

   クルマユリ  ハクサンフウロ  朝露に揺れる穂


岳さんは、ぶっ飛ばして下りて行ってしまいますが、
私はお花畑で足休め・・・と言うか、進めない(笑)


  お花畑~♪


どうやら、岳さんは昨日ココまでサンダル履きで来ていたらすぃ~~♪
テン場が近いと言うコトで、私はお花を撮っていて、岳さんは先に行きました。


  鹿島・・三山(笑)
  

コレから山頂へ行かれる方々にご挨拶し・・・
テン場に戻ります。



そして、レポも続くのです。。 人気ブログランキングへ



関連記事

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
お天気チェック
いま何時?
プロフィール

kaco

Author:kaco
ヘタレで根性無し。。。
不格好な負(腐)女子のkacoです。

2008年の夏からお山に登り始めました。
のんびり気ままに、基本的にはムリしない。
健康第1、天候第2に、マイペースで
岳さんとお山に登っています。。。

が、
ココ最近はもっぱら「誌上登山者」です・・(汗)

そんなヘタレ山歩記録ですが、
遊びに来て下さって嬉しいです。

リンク
検索フォーム
カウンター
Free Access Counter Templatesナビくん
百名山りすと
利尻岳巻機山瑞牆山恵那山
羅臼岳燧ヶ岳金峰山白 山
斜里岳至仏山甲武信ヶ岳荒島岳
阿寒岳谷川岳白馬岳甲斐駒ヶ岳
大雪山苗場山五竜岳仙丈ヶ岳
トムラウシ妙高山鹿島槍ヶ岳鳳凰山
十勝岳火打山剱 岳北 岳
幌尻岳雨飾山立 山
後方羊蹄山高妻山薬師岳塩見岳
岩木山男体山水晶岳悪沢岳
八甲田山日光白根山鷲羽岳赤石岳
八幡平那須岳黒部五郎岳聖 岳
岩手山皇海山槍ヶ岳 光 岳
早池峰山武尊山穂高岳伊吹山
鳥海山赤城山常念岳大台ヶ原
月 山草津白根山笠ヶ岳大峰山
朝日岳四阿山乗鞍岳大 山
蔵王山浅間山焼 岳剣 山
飯豊山筑波山御嶽山石鎚山
吾妻山丹沢山美ヶ原九重山
安達太良山両神山霧ヶ峰祖母山
磐梯山雲取山蓼科山阿蘇山
会津駒ヶ岳大菩薩嶺八ヶ岳霧島山
平ヶ岳天城山木曽駒ヶ岳開聞岳
魚沼駒ヶ岳富士山空木岳宮之浦岳