山と空と緑と青と・・・

アラフォ~ペアでのんびりゆったり山に登っています♪

初の南アへ・・・【最終回】 

短いお山シーズンも秋山に突入し、ラストスパート。。。と行きたいトコなのに、
また?今週末の天気予報がヨロシク無いので途方に暮れている kaco です、

こんばんは。


行って行けないコトもないけれど、雷雨に遭うのも嫌だし、
かと言って、家の用事もこなして行かないと、いけないし・・・


  コチラは快晴なり♪

さてさて。


もう、まとめられなくて酷いモノですが、一応、【 其の鉢 】 の、
今回が最終回ですので、
最後までお付き合いいただけますと幸いです・・・ 


色々なコトを考え、感じてひたすら痛みに耐えて下りて来たココまで。


  テン場へはコチラ


北沢峠、そしてテン場方面への分岐地点で倒木のベンチに腰を下すチーム岳。
痛い足を確認する面々。

岳さんは登山靴を脱いで足休め。
kaco は膝下がプルプル言って言うコトをきかなくなるほど・・・
そして、マメも出来ている違和感もアリ。

もう残すトコ、ココをサク~~ッと下ってテン場への道のりだけだというのに、
ココで10分以上休憩してしまい、後から下りて来られた方々を
数名見送る残念ぶり。。。


ただ、見送った方々も結構皆さん足にはキテいた模様で・・・痛々しかったのも事実。


重い腰を上げ、痛い足をかばいながらも下山するチーム岳。


アレ?こんなに2合目までの道のりって長かった・・・??と、
感じるくらい山腹を回り込んで下りて来ること数十分。


  ゴールだい!!


この橋を渡っての一応、ゴールです。
ココからは砂利砂利の道を駒仙小屋、そしてテン場へ進むのみ。


で、賑やかな声と色とりどりのテン場へ戻って来ました。


  増えました。。


恐ろしくテントが増えていました。
そして、このテントは夕方までさらに増えるコトとなる訳なんですよね。。。


「 あ~~ お腹空いた~、疲れた~ 」 と、着替えて服を干し・・
ちょいと遅いランチ&ビールで乾杯です。


その後は、お山での時間はたっぷり過ぎるほどありまして・・・


岳さんはテントの中でお昼寝。私は何をしていたのか。。。


そんな思い思いの時間を過ごし、夕方近くに散歩がてらテン場偵察すると、
もう、100張り近くあったのでは??と言うくらい大盛況でした。



岳氏は、
 明日、甲斐駒へ登るつもりで早めに就寝、早めの起床を!と言いますが、
kaco はさらさら登るつもりなどなく、仙丈を下山している最中から、
 「 明日は岳さんだけで甲斐駒登ってね~~ 」 と言い続けていました。


もう、靴慣らしとかいう騒ぎではなく、両足の薬指の爪に血豆っぽいのが出来て、
爪が真っ黒になってしまっていたし、親指には豆が水ぶくれ状態で悲惨な状態。


そんなんで登るつもりなんてさらさら無いワケで。


もう、疲れていて早めの就寝とか言う必要も無いくらい普通に寝てしまえちゃう。。。


   デハ、コレハ?  コレハナントイウノデスカ?  フクロ~



岳氏は最後まで登るつもりで翌日の支度もして就寝したのですが・・・
深夜に何度となく星空を見たりしててあまり寝られなかったようで。


  今日も良い天気~♪


未明からゴソゴソと登られる方々を見送りつつ・・・
寝ているとテント脇を行かれる方々の足音を子守歌にウトウトしつつ・・・

岳氏も今日の甲斐駒を止めにしたようでした。


それでも、私たちも一応4時半に起床。


  仙丈方面も。。


行けたかも思うけれど、
痛い足を抱えて登り終え、帰りのバスの時刻を考えてのテント撤収とか。。。

まだまだ、私たちは未熟なので、行かなかったのも正解だったのかも。


  甲斐駒方面も。。


各方面へ登って行かれる方々を見送りながら、
ゆっくり朝ご飯を食べ、身支度も整え、テントも撤収し、


  建て替え中


朝一番のバスで仙流荘へ。。。

と、意外にも私たちと同じく下山される方々も多数いらっしゃって。。。
バス待ちで、テントの中に座って待っていると、

山梨県側(広河原)からのバスが何台も何台も到着。
そのバスから下りられた方々が、団体さんも多く、
コチラのテントのベンチに腰掛けていらっしゃり大々々混雑!!


  バスも来たし・・


断然、山梨側からのバスの方が台数が多くて驚きつつも、
到着してはトイレを済ませ両百名山へ登って行かれる方々を見送りつつ、

定刻通り7時20分発のバスに乗り運転手さんのおっしゃる通り、
到着予定時刻8時10分頃、仙流荘に到着。


 南アバスの車窓から


また結局、このバスの中では寝ちゃうよね~なんて言いながらも、
全然寝るコトも無く、比較的ゆったりと乗れたバス内で、


全然知らないモノ同士の会話もあったりと、ホンわかムード。


それはそれは素敵な初・南アデビュー戦となった訳なんです。


 権兵衛峠からの


暑い暑い。。。下界(とは言え、長野はまだ涼しい方なんだけど)に下り、
何と、すき家の朝定・タマゴかけ朝食を食べ、下道でのんびり帰るコトに。


コチラに着いたのは暑い暑い真昼間。
岳氏的には消化不良の南アルプスとなってしまったけれど、

次回・・・が考えられる南アとなったのは事実なわけです。



そんなこんなで、初ナンです。。。を終わります。 人気ブログランキングへ



最後までお付き合いありがとうございます 人気ブログランキングへ ポチッとね♪


関連記事
スポンサーサイト

2012/09/07 Fri. 23:09  edit

Category:  ☆ 山歩記

Thread: 山登り - Janre: 趣味・実用

tb: 0  |  cm: 2

top △

コメント

仙丈ヶ岳おつかれさまでした〜☆
やっぱり、登山はお天気がよいといいですね〜(笑)
山での、のんびり時間が大好きなので、テントの中でお昼寝とか、朝もゆっくり
時間をとられてるのは羨ましいです^^☆


まよまよ #- | URL | 2012/09/10 20:56 | edit

>まよまよさん。

おはようございます v-278 まよよさん。

仙丈レポ。。長々とありがとうございます m(_ _)m
天気が良かったので楽しい山登りでした ^^
ただ、日焼けが半端無くて。。。(泣)

お山での時間。何もすることがないのが贅沢と言うか何というか。
ボ~っとしたりお昼寝したり、ホント楽しいひと時ですよね☆☆☆

あっ!でも、それは天気が良いコトが条件なんですよね~ ^^

kaco #- | URL | 2012/09/12 07:57 | edit

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://nonbiri27.blog55.fc2.com/tb.php/529-516dcba6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △