スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひっそりヒトリスト。。番外編

Category :  ☆ 山歩記
またまた週末のお天気は  ですか・・・
3月の週末はみな天気が悪かったと思うのは気のせいでしょうか??

でも、まぁ今週末はいよいよ、待ちに待ったプロ野球の開幕。
ナゴド(ナゴヤドーム)参戦予定なので、天気が悪かろうが関係無いんですけどね。


年度末の超激務は来週まで持ち越しそうな勢いの様相。。
ストレスでブッ倒れそうな kaco です。。こんばんは★


        


ヒトリストな山登りでこんなに引っ張っても良いのかな。。。?
と思いつつも行ってみましょうか。


   雲が切れない~


「 鳳来寺山 後編 」 の続編?です。

一人でも案外のんびり・まったりと過ごしてしまったな~~♪と思いつつも、
そろそろ帰るコトにしました。

ホントは、「 天狗岩 」や「 鷹打場 」、
そして「 東照宮 」とグルリップしても良かったけれど、


  オブジェな木


とりあえず、来た道をそのまま戻るコトにしました。
その方が何となく安心かな??なんて。

戻ると決めたらソソクサと、まずは鳳来寺山山頂まで戻り、
沢山の人の中をタタタ~~ッと御挨拶だけして通過。


すたすたサクサク下って行くと    
・・・案の定、
微妙な位置に建てられていた「 東海自然歩道 」をそのまま進み。。。

何も考えずそのまま進んでしまったその先は、明らかな踏み跡とともに、
段々細くなる登山道。。。


クルッと仕切り直しして本ルートに戻ります。


「 奥の院 」の屋根が見えて来るその上手に何やら展望の良さそうな場所があり、
行ってみるとベンチとその先には展望の開けた崖。。


その岩場からは、


  岩場からは。。


ででぇ~~ん!!と展望が広がり駐車場も見下せました。
ココでランチでも良かったかななんて・・・


崖がけチックなこの岩場のギリギリまで進んで覗き込むと・・・
手に汗にぎってしまいます。


  三河湾も見える♪


心地良い春の風が何とも言えない感じで。。。


下ります。


ただ、ココで立ち止まってみると、痛みはさほど感じないモノの
結構、膝がプルプルと言っているのに気づきました。


「 やっぱりサポーター忘れたのはヤバかったよね? 」 何て。。


それでも、12時までに駐車場に戻りたかったので、
プルプル笑う膝を笑いながら下ります。

サクサクととは言えないけれど、それでも、


  本堂まで来ました。


「 本堂 」まで戻って来ました。。が正面へは行きませんでした。
ココでとりあえず、屈伸したりアキレス腱伸ばししたり。。。

♪ぐるぐるグルグル グルコサミン。。世田谷育ちじゃないけれど必要です


ココですでに11時15分頃。理由は無いけど急がねば!


こっからは、1425段の石段激下りです!!


  下ります。。


ただでさえ重い身体、その重い体重を一段一段下りる膝に掛る過重は相当なモン。
大概、左膝の外側が痛くなるのですが、今日はその回りまで痛みがある。

私はヒトリストだし、甘えは許されません。

右足過重、左足過重、、と交代で過重を緩和しつつ。。。


  見上げます。。



何組かの方々が石段と格闘して上って行かれました。
ココは本堂までは石段上りがメインですからね~~。

それでも、「 傘杉 」を過ぎ、「 仁王門 」を通過し。。。
てくてくテクテク、両足の付け根まで違和感を感じる頃にようやく、


  登山口まで


登山口まで下りて来れました。
それにしても、以前から抱いていた印象とはかけ離れているほど、

この「 鳳来寺 」は静かな佇まいです。
お寺に参拝に来られる方々はほとんどいらっしゃらない気も・・・??

ただ、紅葉のシーズンは凄い人出だと聞きました。


  下山後でもまだ快晴です♪


11時50分チョイ前。駐車場に戻って来ました。
まだこれから登られる方々もいらしゃいます。

とりあえず、送れなかった岳さんへのメールをココで送信。。
サクッと帰り支度を整え、この駐車場を出たのはちょうど12時。


車の運転ももちろん一人。
ナビにナビられるまま来た道をそのまま戻り豊川ICまで。


高速に乗るほんの手前で知った 「 渋滞情報 」
工事渋滞4キロ約80分。。。って。


逆算して。。。家に着くのは14時から14時半までには、
帰宅出来ると踏んでいた大方の予想は台無し!

トイレだけは済ませたかったので、
豊川IC入ってすぐの赤塚PAでトイレ休憩とコーヒーを購入。


しばらく進んで行くといよいよ渋滞突入!
3車線を1車線に絞っての事故修復工事のため見事なまでの渋滞。


渋滞の中、一人では退屈で退屈で。。。


  渋滞の原因


見事にキッチリ80分ほど渋滞の真っ只中の退屈な時間を過ごし。。。


そうそう、この日はあの大震災からちょうど1年。



PAで、黙祷の時間を過ごし、無事家に着いたのは3時半近く。



こうして、意外にも往復210キロほどの道のりで、
近くても遠いお山「 鳳来寺山 」への初山登りは終了です。


今度は。。「 本宮山(ほんぐうさん)」かな?? 人気ブログランキングへ

。。。って、またも雨だし。。。



データ。。。ログってみました。


   鳳来寺山


  【 鳳来寺山 ほうらいじさん 】
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

Comment

こんにちは

kacoさん、えらーい。
鳳来寺山、全部一人で行ったんですね。
数年前に行ったことありますが、石段でくじけそうになりますよね。ドライブウェーがあるからさらに・・・。
お疲れ様でした。膝の痛みは大丈夫なのかしら。さらに渋滞のおまけまで。工事いらないよ~。
私もそろそろどこかの山に行かないと、絶対復帰できない気がします。花見がてら、ハイキングですね。

>chocoさん。

こんばんは☆chocoさん。

いやいや全然えらくなんて無いですよ~ chocoさん ^^;
chocoさんはすでに鳳来寺山登られていたのですね♪
あの石段群にはもう挫けそうになりました。。。ってか挫けました ><;
平瀬道から登った白山の階段地獄を思い出したほどです。

あの渋滞の中、運転時も足がプルプル言ってて…
膝痛は翌日の筋肉痛に変わったて湿布貼って仕事してました(汗)

そうそう!chocoさんv-252 お花見ハイキングに出掛けて下さいね。
ただ、今週はまた肌寒くなって来ていますから、
もしもお出かけ予定なら気をつけてくださいね。。

kacoさん、こんばんは。
ヒトリスト、お疲れ様でした。
この階段はなかなか手ごわいですね。
私は学生時代、鈴鹿ばっかりでしたが、一度だけ鳳来寺の方に行ったのですが、
どの山に登ったのかさっぱり記憶がありません。
もしかしたら同じコースを歩いていたかもと思いなつかしく感じました。
おしゃれな後ろ姿でしたよ。

>たけちPさん。

こんばんは、たけちPさん。

ヒトリスト…低山でしたので何とか登れた感じで。。^^:
ただ、ココの石段は結構な難敵で翌日も膝が痛かったのは言うまでもありません!
たけちPさんも登られたかも?知れないのですか。
三河方面のお山、と言うより殆どのお山は未知のお山だし、
かと言って鈴鹿方面だってまだまだ知らないお山ばかりですが、
初めて登るお山は何処でもワクワクしますね。
段々暖かくなって来ていますので、そろそろウズウズして来た頃なんですが、
お恥ずかしながら、また風邪で…(汗)

あと、たけちPさん。
おしゃれだなんて。。。恥ずかしいですe-330
非公開コメント

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
お天気チェック
いま何時?
プロフィール

kaco

Author:kaco
ヘタレで根性無し。。。
不格好な負(腐)女子のkacoです。

2008年の夏からお山に登り始めました。
のんびり気ままに、基本的にはムリしない。
健康第1、天候第2に、マイペースで
岳さんとお山に登っています。。。

が、
ココ最近はもっぱら「誌上登山者」です・・(汗)

そんなヘタレ山歩記録ですが、
遊びに来て下さって嬉しいです。

リンク
検索フォーム
カウンター
Free Access Counter Templatesナビくん
百名山りすと
利尻岳巻機山瑞牆山恵那山
羅臼岳燧ヶ岳金峰山白 山
斜里岳至仏山甲武信ヶ岳荒島岳
阿寒岳谷川岳白馬岳甲斐駒ヶ岳
大雪山苗場山五竜岳仙丈ヶ岳
トムラウシ妙高山鹿島槍ヶ岳鳳凰山
十勝岳火打山剱 岳北 岳
幌尻岳雨飾山立 山
後方羊蹄山高妻山薬師岳塩見岳
岩木山男体山水晶岳悪沢岳
八甲田山日光白根山鷲羽岳赤石岳
八幡平那須岳黒部五郎岳聖 岳
岩手山皇海山槍ヶ岳 光 岳
早池峰山武尊山穂高岳伊吹山
鳥海山赤城山常念岳大台ヶ原
月 山草津白根山笠ヶ岳大峰山
朝日岳四阿山乗鞍岳大 山
蔵王山浅間山焼 岳剣 山
飯豊山筑波山御嶽山石鎚山
吾妻山丹沢山美ヶ原九重山
安達太良山両神山霧ヶ峰祖母山
磐梯山雲取山蓼科山阿蘇山
会津駒ヶ岳大菩薩嶺八ヶ岳霧島山
平ヶ岳天城山木曽駒ヶ岳開聞岳
魚沼駒ヶ岳富士山空木岳宮之浦岳
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。