山と空と緑と青と・・・

アラフォ~ペアでのんびりゆったり山に登っています♪

進もう!前へ。。。 

「 ありがとう 」 ・・・と心の声を伝えて良いのかと躊躇してしまう2011年の師走。


色々と考えさせられ、このままじゃいけない!と思いつつも、
 自分の非力さ、愚かさ、情けなさなど様々な思いに駆り立てられ、
  今までの自分を振り返るきっかけともなった2011年もあと1日となった。



   シャキッ!と。


平穏に、ただ何気ない日常でも幸せに過ごせているコトに感謝する。
2012年。来年の今頃もこうして平穏に過ごせているのだろうか?

岳さんと、そして両親、家族みなが笑って過ごせているだろうか・・・?



そんな今年を振り返る・・・・・。
そして来年に想いを馳せて・・・・・。


2012年はみなさんに幸多かれとの祈りを込めて。




      


ただでさえ重い身体の kaco 。
そんな重~い身体と重い腰をようやく動かせたのは2月の連休。


   昨年の岳さんですが・・・


自然と戯れた2011年最初のお山は、
スキーで滑った八方尾根。

数年前までは年越しを八方で過ごしていた若かりし頃のチーム岳。
2011年の滑りはコレっきり1回のみとなってしまった。





そして、迎えた3月11日。




仕事中、頭がフラフラと長い間揺れていた。
「アレ?目が廻ってる!?」と思った数秒後、地震である事を悟った。

あの揺れ方ですら震度3。


震源地に近い東北の震度をネットで見た時は、正直、
こんな甚大な被害に遭うなんて思いもしなかった。





テレビなどマスコミから発信される被写体そして映像、画像を見るたびに、
心が痛み、荒み、悩み、葛藤し。


こんな時に自分たちだけ、「 山になんて登ってて良いのか 」
  「 スキーなんて行ってて良いのか 」  「 遊び歩いてて良いのか・・・」
       「



そんな中、迎えた2011年の春は、
 何事も無かったかのように、四季を繰り返しやって来た。


   鳩吹山のカタクリ


4月3日。。鳩吹山へ。
   久し振りに登った鳩吹山は、何も変わらず私たちを受け入れてくれた。
   けれど、登っている最中も、心の蟠り、モヤモヤを吹っ切れないでいたのも事実。



被災者支援の義捐金や援助物資の送付など、小さな一つの出来る事でしか
被災者の皆さんに出来る事がなく、またこれも私を悩ませた。



引きこもり気味だったチーム岳もようやく足を伸ばす気になったのは5月。
山登り。とは行かないまでも、一応、百名山なココ。


   王ヶ頭♪


5月7日。。。美ヶ原へ。
   いつも高速から見上げるばかりだった電波塔のある場所へ。
   まだ雪をガッツリ抱いている北アルプスの山々を眺めながらのお山。


   国宝・松本城


   帰り道、松本城へ立ち寄り散策へも行きました。
   城ヲタペアのチーム岳にはこちらがメインだった気が。。。



そして、この約1ヵ月後となったお山は、戦艦のような要塞のようなお山。


   アホ1名


6月4日。。。荒船山。
   ザ山!的な山登りではなく、トレッキング感覚で登ってしまったお山。
   でも、沢山のお山を愛する方々にもお会いできたお山。



何となく、今年は週末のお天気が悪いんじゃない・・?と感じ始めた頃、
梅雨を迎え、明けてもなお週末運の無さを感じつつ過ごして迎えた夏。


またもや重い腰を上げて向かったお山はココ。


   西天狗♪


7月17日。。。天狗岳へ。
   天狗さんから望む八ヶ岳連峰の山々に、
   すべてを歩き通したい野望と展望に満ち溢れたお山でもありました。
   アブの猛攻には参ったけれど・・・ね。



そしてまた迎える空白の期間。



節電の夏、禁頂の夏。
台風あり、集中豪雨あり、猛暑・酷暑あり。

まさに自然の猛威・脅威に曝され続けた2011年。



登りたい意欲と週末天気予報は合致することなく迎えた初秋。
今年はテント泊せず仕舞いで終わるかも・・・?と思い始めた矢先に、
いきなり向かった今期初アルプスはココ。


   三歩ならぬ散女 ^^;


9月10~11日。。。五竜岳へ。
   「 もう山登りはコリゴリ・・ 」と、正直、山登り廃業?と思ったこの日の私。
   実際、岳さんにも断言されてしまったし、自分も心底、悟った気がしたこの日。

   山登り、登山に対する経験値が上がった気も、下がった気もしたお山だった。





『 もう山には登らないから・・・ 』 と、心と気持ちに蓋をして過ごした約2ヶ月間。


年末の引越し、そして師走を前にして、身辺整理に勤しんで過ごしていた頃。
そんな時に目にした記事に、鈴鹿のお山を思い出し向かったのはココ。


   気持ち良~♪


11月13日。。。国見岳へ。
   メジャールートで登りコンプリしたピークはマイナーだけど、
   鈴鹿の山々の素晴らしさを再認識したお山でもありました。




山登りを始めてまだ3年とちょっとだけど、
 こんなに山に登らないのって無かった。ましてや、登りたい!って思わなかった。


それは、思わなかったのか、思えなかったのかは、どうでも良い事かも知れない。
ただそれは、登らなかったのも事実だし、登りたくなかったのも事実かも知れない。



迎える2012年は、
  お山に登りたいと思っているだろうか?登りたくないと思っているだろうか?




お山を愛するすべてのヤマノボラ~の皆さまにとって、
 迎える2012年が素晴らしい年でありますように・・・




チーム岳にとって、来年はもう少しお山との戯れがありますように。。。




良いお 人気ブログランキングへ ポチを~~♪






関連記事
スポンサーサイト

2011/12/30 Fri. 23:30  edit

Category:   ☆2011年の山歩記

Thread: 山登り - Janre: 趣味・実用

tb: --  |  cm: 2

top △

コメント

こんにちは

こんにちは~。
寂光院、行ったことありません~。
お山の近くなんですね。
名古屋に10年以上も住んでいるのに、モンキーパークもまだ、犬山城もまだ・・・。
子ども連れていかないとですね。
新年から、食べ正月ですよ、私も。でもkacoさんはしっかり歩いてらっしゃる。えらいです。
妊娠中についた肉と、のびたお腹の皮をなんとかしないと~~~なんですが・・・。

choco #- | URL | 2012/01/15 13:32 | edit

>chocoさん。

こんばんは☆chocoさん。
明けましておめでとうございます。

寂光院。。紅葉のシーズンは混雑するようですが、
ひっそりとした佇まいは風情があってなかなかでしたよ。
モンキーパークは決して広くない遊園地もありますし、
是非、お子様連れで行かれてみては…とお勧めですよ♪

いやいや、何をおっしゃいますやらchocoさん!!
私の場合はすでに蓄積されている贅肉が凄いコトになっているので、
ちょいとばかり歩いただけではなかなか減量とはいかないのです ><;
しかも、この歳になるとなかなか痩せられないですし・・・(泣)

今年の目標は「脱メタボ!!」です e-263

kaco #- | URL | 2012/01/16 00:19 | edit

top △

コメントの投稿

Secret

top △