山と空と緑と青と・・・

アラフォ~ペアでのんびりゆったり山に登っています♪

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:--  edit

Category: スポンサー広告

tb: --  |  cm: --

top △

テーブルマウンテンへ・・本編 

長々と日記的に綴った序章からの続きです。

   「 荒 船 山 」 正式には、「あらふねやま」と読むようですが、

読み間違い、言いマツガイではないけれど、私は「あらふ(な)やま」と読んでいました。
ウチ(私の)のパソコンも、あらふねだと変換可だけど、あらふなだと「荒フナ」となる・・・


と、そんなことはさておき、出発したのは良かったのですが、
久々の登山で、前回はいつだったか??

そんな話をしながらの、のんびり登山となりました。


   緑~~♪


♪みどり~のなかを~走りぬけてく~~ って、走ってないけど、

ひんやりと気持ちの良い緑の中をゆったりとまったりと登って行きます。
正確には、上って行っている感じで・・・。


緩やか~~に、回り込むかのように何度か上らせといて、
その後に、何度かの下りが続く。


   600m来ました♪



キツクない、ホンとに緩やかにまったり登れるけれど、
登りきってみると、その先が下りと言うパターンが繰り返すのでちょい凹む。

でも、これも一連の登山のスタイルだから、足は必然と進む訳で・・・

前をサクサクと進む岳さんの姿が見えなくならない距離を保ちつつ、
急がず慌てず、久々の山登りを楽しみながら進みます。


すると、


   コンナン出てくきた~



いきなり、 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! 的な激登り!!
しかも、ロープと鎖がぶら下がってるし・・・。

でも、登りは結構ロープとかに頼らずともサクサク登れたよ・・・。
距離も短いし、見た目ほど急じゃないからね・・・・・登りは。


こ~言~~ぅ感じから段々と登山の感覚が戻ってくるのも確か。


さっき、あんだけ登らせといて、また下ると言うこのルートにはまた凹んだけど、
帰りのコトを考えたら、下り一辺倒ってのも足に堪えるので、

この下りも、帰りは登りになる訳だから・・・と言い聞かせつつ。



スタートして約45分で、大きな岩の壁みたいなトコに着きました。
あとで調べたところ、


   入りきらんよ・・・


『 鋏岩修剣道場跡 』 のようですが、あまりに大きすぎて写真に納まりません・・・
岳さんはちょぃと探検に行ったので、その隙に、kaco は休憩します。

一応、CTは50分のところを45分だから、問題は無いですよね・・・?
と、探検家・岳さんが戻ったので、また進みます。


また、しばらく緩やかに登り、そしてほんのちょっと下る登山道にも
慣れてきた感じで、進みます。


そして、


   一杯水・・だそうです


『 一杯水 』 に着きました。

でも、水は流れ出ていますが、汲むのはちょいとばかり危険な箇所です。
と言うことで、ココはスルーして進みます。


一杯水からは、傾斜が増して来ます。。いよいよ登り!って感じで。





そして、レポもさらに続くよ!!って感じです。。。人気ブログランキングへ すんませ~~ん(汗)



関連記事
スポンサーサイト

2011/08/01 Mon. 20:01  edit

Category:  ☆ 山歩記

Thread: 山登り - Janre: 趣味・実用

tb: --  |  cm: --

top △

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。