山と空と緑と青と・・・

アラフォ~ペアでのんびりゆったり山に登っています♪

お気に入り!・・にすべく、登頂編Ⅱ 

 恥ずかしがり屋さんの「槍さん」
 後ろを振り返りながら燕さんへ。
 
 でっ!!・・見つけちゃいました。

   イルカさんだ

    イルカ 「イルカさん」 イルカ

  実は、このイルカさんに逢うのもココに登りたかった理由のひとつです。
  
 
 それにしても。。。
 写真でもお分かりのように、すごいガスでしょ。。。
 この日はホンと、次から次にガスが湧き上がっていました。

  燕さんへ

 燕山荘から燕さんへは、ずっと稜線?道のりが見えています。
 近くに感じられますが、意外と時間がかかります。。。

 ・・・その理由は・・・
 イルカさんと戯れ、そして、メガネくん。。絵文字名を入力してください

   @@さん

 こう言った奇岩があちこちにあり疲れた気持ちを和らげてくれます。
 そんな感じで、トコトコ登って行きます。。もちろん後ろも振り返りながら。。

 そして・・  頂ました。。


  燕さんに到着です やったぁ
   
   ココは決して広くはない頂上にひっそりとこの石識があります。
   岳さんとカコはがっちり握手をし互いの健闘を称え合い・・・

  山頂にて食事をいただきます。おにぎり
  湧き上がるガスと吹き抜ける風が程よい冷たさを運んでくれて、
  山頂では至福の時間を過ごせました。

  頂上から


  ・・・そうこうしている間にもしっかり槍さんのチェックは怠りません。
  だいぶ雲の湧き上がってくるのが収まっているように感じられます。

  しばらく休憩して燕山荘に戻ります。

  すると。。 イルカさん&槍さん


        もう言葉は必要ありませんよね・・・・・

  ココでもまた素敵なひと時を過ごせて感激しました。キラ

 燕山荘に戻っても槍さんが見えていました。
 
   槍さぁ~~ん


  山荘前で待ち望んでいた皆さんもとても嬉しそうでした。
  山荘の脇に腰を下ろし、ずぅ~~~~~っと槍さんを見つめていました。

 岳さんが。。「一番人気の燕山荘に泊まる?」と聞いてきました。
  お泊り装備で登って来ていないので首を振るカコ。

 今度また燕さんに来て山荘にお泊りすることがあるのなら・・・
 と、ココからの稜線に 表銀座へ・・・
 思いを残し、後ろ髪を引かれる?思いで帰ることに。

 山荘でバッチを購入し燕さんを後にしました。。。
   

 
関連記事
スポンサーサイト

2009/07/12 Sun. 00:12  edit

Category:  ☆ 山歩記

Thread: 登山 - Janre: スポーツ

tb: 0  |  cm: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://nonbiri27.blog55.fc2.com/tb.php/39-18893889
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △