山と空と緑と青と・・・

アラフォ~ペアでのんびりゆったり山に登っています♪

近江へGo・Go! 

小谷城跡を散策のあと、3館共通券&博覧会バスのチケットを購入し、
丁度、シャトルバスの時間が良い感じだったので、バスを待ち、


「 浅井・江のドラマ館 」へ行く事にしました。

・・・・・何となく、


   江姫さまと・・


清洲城へ行った時の 『 ドラマ館 』 と同じじゃないかと言う気がしなくもなかったけど、
結構、皆さんもバスで巡るようだったので、良しとしましょ。


バスに揺られ、到着した 『 浅井・江のドラマ館 』。。。何か小雨がパラパラと。
  やはり、天気予報はあてにならなかったようで、、、


   『 家族 』


大河ドラマ「 江 」 の台本や出演者の衣装や小道具などが展示され、
信長から秀吉、そして家康へと年表と時代背景とともに展示がされています。


・・・まぁ、清洲城よりちょっとバージョンアップしてる感じかな??
当然のことながら、館内は撮影禁止なので。。。




ココも堪能して次の会場へ行こうとバスに並ぼうとすると、外は結構な雨が降っていたようで、
水溜りと遠くで雷鳴が聞こえていました。



次の会場は、『 長浜黒壁・歴史ドラマ50作館 』
バスで20分くらいかかるようです。




そうそう、このシャトルバスに(も)、ボランティアガイドさんがいらっしゃって、
色々とガイドしていただけます。



休日で道路も結構混んでいて、30分くらいかかって到着。
電車で来られた方々、観光バスで来られた団体さん。

めっちゃ混みあっていました。


   黒壁


ガラス館を見てまわったり、お漬物屋さんで試食して歩いたり、


  マヨのせおかき おかき on the マヨ~♪ & ら~めん 長浜ラーメン♪


おせんべいを食べたり、と町並み散策。

そうそう!!
『 歴史ドラマ50作館 』 へも行きましたよ♪ ココももちろん撮影禁止。


第1作のドラマから50作の「江」まで・・・。


    街並み~♪



やっぱ、大河ドラマという位置付けを知ったのは、『 独眼竜政宗 』かな・・kaco 的には。
あと、緒形直人の「信長」、竹中直人の「秀吉」、そして、「利家とまつ」・・・・


意外と、平成になってからの大河は見ている方なのかな???
岳さんは、『 天地人 』 をも一回最初から見たい・・・と口癖です。



ナンヤカンヤしていると、お昼ももう2時過ぎ。
このまま戻ってあともう一つの会場。。へと行っても良いけれど、

折角、来たんだし「 長浜城 」へも行っとかないとって感じで、
バスの時間だけ確認して、お城へ行くことに。



どんだけ~~!?と言われそうですが、
もぅ一回続きます。。

   
関連記事
スポンサーサイト

2011/05/11 Wed. 11:05  edit

Category:  ☆ ちょい旅

Thread: 歴史散策 - Janre: 旅行

tb: --  |  cm: --

top △