スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとう、2010年。

Category :   ☆2010年の山歩記
2010年。今年も残すところあと1日となりまして・・・・・。
 本年もこんな駄ブログをご愛読いただきまして、有難うございました。



今年も岳さんと一緒に色々なお山に無事?登る事が出来ました。
 また来年も焦らず急がず、自分たちのペースで色々なお山に登れると良いな~~♪ と、
 ココロから思っています。



そんな、チーム岳(・・・と言っても2人だけです)の2010年をまとめてみました。


続きは結構!。。
と、ココまででの 人気ブログランキングへ ポチッとでも構いません、お願いします。

そんな方々に。。良いお年を~~♪




では、はじめよう・・・かなと。


★   ☆   ★   ☆   ★   ☆

2009年12月。岳氏の祖父が亡くなられ。。年末。
そして明けて2010年1月も何かと忙しく、2月になってもなかなかお山に行けず。

ようやく行けた2月半ば過ぎ。。。


   お城が


岐阜城が建つ岐阜のランドマーク的なお山。。 『 金華山 』
いくつモノ登山道がありハイキングにはモッテコイのお山でした。。


そして、また、ひと月ほどバタバタと過ごし春を迎え(た)る頃、
中日新聞の紙面の写真に見とれ、行きたい!と思ったものの。。
岳氏はまた実家へ帰省中だったため、初の一人でのお出かけのお山となった。


カタクリ満開のお山。。第一片栗発見! 『 飯盛山 』

紅葉では超有名な足助の香嵐渓のお山。
お山としてはカタクリ目当ての方がほとんどなので、山頂はひっそりとしていました。

その日、家に帰ると岳氏が戻って来ていて、カタクリのお話をすると、
 「 鳩吹山も有名なんだよね~~」 と仰るので・・・
その翌々日に、今度はちゃんと二人で出掛けた。

二度目の ブッキ~のかたくり 『 鳩吹山 』

ココも新聞の一面に写真が掲載されたようで、駐車場手前から大渋滞。
でも、やっぱりココもお山に登る人は少なく、山頂は至って静かなものでした。

ようやく、岳氏の親戚筋でのバタつきもおさまり家を空ける事が無くなった4月。
春めいた陽気とともに、またもやお花目当てで登ったお山は。

藤原岳の福寿草 福寿草で有名な 『 藤原岳 』

とっても天気が良かったはずなのに・・・
山頂では春の嵐。。。吹雪に見舞われ避難小屋に逃げ込み、
泥んこフェスティバルが開催されたお山でもありました。


・・・調子コイテ!?翌週登ったお山は御嶽眺望三山 (チーム岳が勝手に命名) の一つ。
雲が無ければ抜群の眺望が得られるはずのお山なんですが・・・


   雲重いんですけど


三山ともに散々な結果であった2009年のリベンジで登ったはずの・・・
二度目の 『 白草山 』 も、結局のところ、リベンジ果たせず!?な結果に終わり。


懲りもせず!?その翌週登ったお山は、
kaco のバースデー登山となったお山。。。 △点と山頂 『 霊仙山 』

登ったルートはマイナールートのようで、とても静かな山登りだったのに、
山頂での激混雑にはちょぃとばかり驚いたお山。
それでも、歩き(登り)応えのあるお山でした。


そして、GW突入の初日。みどりの日改め、昭和の日。
出だしに、予報の小雨が何故かゲリラ的に降った大雨に見舞われ、
遠回りして遠回りしてたどり着いた登山口駐車場にて、
登るお山を変更してまで登ったお山。。 『 入道ヶ岳 』 では、

こんな感じで・・ このザマです > 骨膜損傷と言う怪我に見舞われました


膝が痛くて凹んでたのに、GW真っ只中と言う事でジッとしても居られなくて。
湿布してまで出掛けたお山は 『 御前山 』

   雲が増えて来たけど。。

ココは御嶽眺望三山には入っていなかったけれど、
御嶽の眺望がバッチリ!なお山で、乗鞍も中アも、そして白山も見えた展望のお山。


そして、GWは前半だけはお天気が良いと言う予報を真に受けて、
さらに翌日に出掛けたお山は、先日、撃沈したお山のお隣。


   鎌尾根・・何枚目?


いつか登ってみたいと思って・・・登ったのは武平峠からの初・鎌ヶ岳。
その時、今度はこの尾根を渡り歩いてみたいと思って登って来た今回。

何度でも登ってみたい・・・ 2度目の鎌 \(°o°)/ そう思わせてくれる 『 鎌ヶ岳 』

いつしか、膝の痛みも忘れとても充実したお山でありました。
何度も言いますが、結構、お勧めのお山ですよ♪


充実の鎌ヶ岳に満足し徐々にペースを上げたい山登りですが、
次に登ったお山は、2010年。初・百名山となったお山。


   荒島・・山?


山頂にあった 山座名識は『 荒島山 』 となっていますが。。 『 荒島岳 』
いやいや~、正直なトコ、階段地獄には嫌気がさしましたが、
モチガ壁と言うなかなかの激登りもあり、振り返ってみれば楽しい部類のお山でしたね♪
ブナ林の新緑にも癒されての山登りが出来ました。


5月も半ばを過ぎ、北アルプスの雪解け&残雪の情報など、
沢山のヤマノボラ~~の皆さんのブログなどを渡り歩き、自分たちも登ってみたいお山や、
こんな山・あんな山。色々沢山の情報収集に明け暮れ。


そんな中、たどり着いた一つの情報。
活火山の立ち入り禁止区域の解除。「 警戒レベル引き下げ!」 の情報に、
ココゾ!とばかりに出掛けたお山。


   まっっぁお(真っ青)です


遠くは、八方尾根スキー場の最上部ゲレンデから、
そして、燕岳や車山の頂上から見た事のある噴煙が上がるのを見ていたお山、 『 浅間山(前掛山) 』

頂上では突風地獄を味わい吹っ飛ばされるかと思いました。
今度は、この浅間山の外輪山をグルリップしたいな~♪と。


そろそろテント泊も、そして長い距離と時間をかけた山登りがしたいね・・と
翌週に出掛けたお山では、これまた天気予報とかみ合わず。


   さぁ、下りますよ!


テント泊装備で出掛け、大日小屋にテントも張り登ったお山は 『 金峰山 』

天空の城ラピュタ・・みたいに見える瑞牆山も見えて。
登り応えのある金峰山への稜線チックな登りもテント泊だからこそ・・・と。
しかし、翌日の天気予報は雨だったので結局、テント撤収し帰宅の徒についたチーム岳(笑)


梅雨入り前、ギリギリセーフ?で登ったお山が前半の最後のお山です。

その梅雨明けを待たずして、後半の最初のお山は。

甲斐駒くんの前衛峰。。 やつく~ん! 『 日向山 』

この白浜の・・白砂の山頂からの甲斐駒くん目当てで登ったのに。。

重い雲に阻まれ・・・ 甲斐駒くんは雲の中・・ 撃沈です

この頃から天気予報との相性の悪さが気になり始めた2010年の山登り。

日向山ハイキングコース・・・と言う事で、とっても整備されていて素敵なお山。
なんですが、帰りのルートはハイキングのレベルでは無く立派な登山!と思うのは、
ヘタレな私だけでしょうか?


そして、待ちに待った梅雨明け!夏山満開。テント泊に選んでおいたお山は、

お山でビール!が定番となってしまった最初のお山。。 かんぱぁ~い♪

スキーをはじめ、白馬でスキーを滑るようになってから、道中、
いつも目にしていた常念岳。以前から山に登っていた岳さんならまだしも、

まさか、そのお山に登ろうなんて考えても居なかった私が。
その私が登ってしまったお山。。 『 常念岳 』


   山時間♪


素敵な山時間の過ごし方・・・のんびりゆったり過ごすって良いよね♪
常念の山頂近くで砂浴びしている雷鳥さんにも逢えました~♪♪

下山したくない病。もこの頃から毎回ひどくなって行った感じです。


そして、その翌週にはまたもや夏山満喫コース。。 『 赤岳・阿弥陀岳 』

地蔵尾根を登り、文三郎さんから下りるコース。
なかなかの登りでなかなかの激下り。面白い山登りでした。

   もうすぐだね♪

今回もテント泊。。
そして、前回の常念岳より定番化してしまったビールの担ぎ上げ。
とにかく、お山でビールが最高に美味しいし、最高のご褒美だというチーム岳は。

行者小屋で発見した生チュ~に即座に反応 かんぱぁ~~~い!

過去に飲んだ生チュ~。ジョッキの中では最高に美味しかった生チュ~でしたね♪
そうそう、この山登りでは、ヘッデン登山にもプチ・チャレンジ!

夜明け前から登り始め、阿弥陀岳では日の出を山頂貸切りで見れました。


そして、またまたテン泊で出掛けたお山は。


このお方がいらっしゃるトコ キミは誰なん!?


朝寝坊からすべての予定が狂ってしまったけれど、
合戦小屋のスタッフさんの迅速・丁寧、そして親切な対応のお陰で、


   バイバ~イ!燕岳


前回登った時とは、まったく違った趣のお山になった。。 『 燕岳 』

槍・穂高をはじめとする北アルプスの山々が、
燕岳から見える範囲は全て見えていた・・気がする。。反対側は大雲海で見えず。


   陽のあたる槍&穂


ホンとはね (寝坊していなかったら) 、大天井岳までの稜線歩きがしたくて、
槍・穂を見ながらの天空の稜線歩きがしたかったのに。。

でも、それはまたの機会にって思えるほど、寝坊がマイナスにはならなかったお山。



お盆休みは、天候も、そして岳氏の実家の初盆などなど色々ありましてしばし休息。
でも、kaco にはお盆前から、お盆を挟んで後まで仕事上のストレスが溜まりまくり。



ほぼ1年ぶりの有給休暇をとってまで敢行した初の平日山登り。
岳さんにもお休みをとってもらっての平日山登りだったのに・・・


   爺さん(南・中・北峰)揃い踏み


あまりの暑さにシャリバテ状態の私に、敗退してしまったお山。 鹿島槍ヶ岳・爺ヶ岳 』

岳さんが言うには、過去の山登りの中で一番ヘバッてた。。。そうです。
それもそのはず。食欲が夜まで無かったワケですからね(汗)

それでも、しっかり まずは、各1本ずつ♪ 飲んでます♪


鹿島槍まで行けなかった自分が悔しくて情けなくて・・・。
シャリバテしてしまった体力の無さ、持久力の無さに、年を感じ・・・。

岳さんにお休みをもらってまで登ったのに『 敗退 』 となってしまった山登りに、
何だか引け目?負い目?みたいなものを感じずにはいられず、

しばらく凹んで過ごしていた私に。
  「 御嶽でご来光登山でも行こうか~」 と誘ってくれた岳さん。


でも、予報の『一時、弱雨』は見事にハズレ、嵐と化し、車が揺れるほどの強風。
レインウェアを着込み、登って行ったものの。。上は突風&雨。そしてガスで何も見えず。


ココはアッサリ撤退です。。 下りて来たら。。 4度目の 『 御嶽山 』

チーム岳にとって、御嶽山は身近と言えるほど近くにあるお山ではないのですが。
スキーでもお世話になっているお山だし、いつでも登れるお山となっています。



こうして、いつの間にか季節は秋に突入。
山の秋、そして冬は、下界とは全然早いスピードでやって来てしまう。

と言うことで、秋山満喫第1弾は。。最近 up したばかりのあのレポ。



   イタダキマシタ~♪


第3位のお山。。 『 奥穂高岳 』 初の2泊3日の山旅。

アルピニストの聖域、槍・穂高連峰。
ヘタレな私にはまだ早過ぎると思っていた。まだ踏み入るべきではないと思っていた聖域。

でも、奥穂高岳の山頂に立てて、少しだけでも経験値が上がった気がする。
そして、奥穂高岳に登れたというコトが、自分にとって少しだけ自信がついた気もする。



そんな大満足の山旅に、抜け殻状態になりそうな私を連れ出した岳さん。
のんびり・まったりをテーマに向かった先は群馬県。 『 草津白根山 』

もっと近くで見られると思っていたけど・・ 湯釜。。にて

ココでも天気予報とかみ合わず。本白根山からの展望はナシ。。
群馬県の山旅は、日帰りで草津温泉をプチっと観光して帰りました。


そして秋の3連休。。。なのに、天気は芳しくなく、最終日の1日で強行山行は。


   キンタロ~♪


キンタロさんがマサカ担いで♪と謡われるお山。。 『 金時山 』

富士山の展望が抜群で、それでいてしっかり登山道な山登り。
そう言えば、登りの途中、おじさまが、
 「 遠くに建設中の東京スカイツリーが見えているよ♪ 」と教えてくださった。。

関東圏のナンバーばかりで、超アウェーを感じたお山。



そして、こっからは、まだ山記事未 up の二山。



   雲海っ!


ココも超雲海で素晴らしい山登りが出来たお山。。 『 谷川岳 』
前回の金時さんから見えた富士山を、今度はコチラの谷川さんから見えた。

ホンとは登り応えがあると聞く「西黒尾根」 から登りたかったけれど、
東海圏からココ谷川岳は、メッサ遠い・・・。とにかく遠い。
高速だけでも片道約430キロあるんですよね~~~。

なので、日帰りで行く地域のお山では無い!と言う事で、今回はロープウェイ使用。


とにかく遠かった。。。が二人の感想。
帰りの高速。SAと言うトコはほとんど停車し、運転と睡眠を交替でとりながら。

家に着いた時の安堵感ったら無かったですよ・・・



そして、結局は2010年最後のお山となってしまったこのお山。


   黄葉~


二度目の 『 御在所岳 』 です。
ほんのちょっと前の。。岳人11月号で特集を掲載されたためか。

メッサ激混みの山登りとなったこのお山。
まぁ、私たちは早い方だったので、全くもって問題無かったのですが・・・。

また、その詳細は後々・・・。




こうして、振り返った2010年、チーム岳の山登り。
今、こう振り返られるのは無事に山登りが出来たと言う証拠でもあるんですよね♪

岳さんに感謝・感謝です。


 それにしても、 「 また登りたいな~」 って思えるお山ばっかりです。



基本的に、岳氏は一度登ったお山の「次回」は、登っていないお山優先派なので、
次と言うのは、よほどの印象が無い限りは確約されないワケなんですよね。。。




と、言うわけで。。人気ブログランキングへ 今年最後のポチッと。お願いします。

スポンサーサイト

テーマ : 登山
ジャンル : スポーツ

Comment

あけましておめでとうございます。
振り返るとたくさんのお山に登っていますね。
今年もたくさんの山レポ楽しみにしています。^^

>S氏さん。

こんばんは、S氏さん・・・そして、あけましておめでとうございます。

振り返ってみると案外、登っているものだな~と、自分でも思ってみたりでした ^^;
S氏さん。いつも優しいお言葉ありがとうございます。
2011年。今年も沢山・・・は、なかなか登れないかも知れませんが、
自分たちなりのペースでコツコツ登りたいと思っています。
あまりレポは楽しみにしないで下さいね♪

謹賀新年

kacoさんこんにちは。
あけましておめでとうございます。
まとめレポ、一気に読みました!
う~ん、山に登り始めたころを思い出しました!
毎週遠征して、夢中で登ってました。新しい山が楽しくて楽しくて。
なんか、いいですね~。今年もガンガン登ってください。楽しみに読みにきます。

エリアが近いので、行く山もちょっとかぶってますね。
鳩吹とか御在所とか・・・。
今年はどこかで見つけたら、声をかけてくださいね。

>chocoさん。

こんばんは☆chocoさん。そして、
明けましておめでとうございます♪

>まとめレポ、一気に読みました!・・・と、chocoさん、
有難うございます。
ただただ上手くまとめられなくて、自分のコトながら、
ホンとに文才の無さに毎回、呆れている次第ですなんです。。(汗)
chocoさんをはじめ、ヤマノボラ~な方々に比べたら、
まだまだ私なんて、ヒヨッ子同然のヘタレなんです。
>今年もガンガン・・・とは行かないと思いますが、
頑張って山登りの経験値を上げて行けたらいいな~と思っています。

chocoさんとはやはりエリアが近いようなので、
ドコかでお逢いするかも知れませんね♪
お子様連れの登山者さんは要チェックしま~す。

こんな駄ブログですが、本年もよろしくお願いします。
非公開コメント

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
お天気チェック
いま何時?
プロフィール

kaco

Author:kaco
ヘタレで根性無し。。。
不格好な負(腐)女子のkacoです。

2008年の夏からお山に登り始めました。
のんびり気ままに、基本的にはムリしない。
健康第1、天候第2に、マイペースで
岳さんとお山に登っています。。。

が、
ココ最近はもっぱら「誌上登山者」です・・(汗)

そんなヘタレ山歩記録ですが、
遊びに来て下さって嬉しいです。

リンク
検索フォーム
カウンター
Free Access Counter Templatesナビくん
百名山りすと
利尻岳巻機山瑞牆山恵那山
羅臼岳燧ヶ岳金峰山白 山
斜里岳至仏山甲武信ヶ岳荒島岳
阿寒岳谷川岳白馬岳甲斐駒ヶ岳
大雪山苗場山五竜岳仙丈ヶ岳
トムラウシ妙高山鹿島槍ヶ岳鳳凰山
十勝岳火打山剱 岳北 岳
幌尻岳雨飾山立 山
後方羊蹄山高妻山薬師岳塩見岳
岩木山男体山水晶岳悪沢岳
八甲田山日光白根山鷲羽岳赤石岳
八幡平那須岳黒部五郎岳聖 岳
岩手山皇海山槍ヶ岳 光 岳
早池峰山武尊山穂高岳伊吹山
鳥海山赤城山常念岳大台ヶ原
月 山草津白根山笠ヶ岳大峰山
朝日岳四阿山乗鞍岳大 山
蔵王山浅間山焼 岳剣 山
飯豊山筑波山御嶽山石鎚山
吾妻山丹沢山美ヶ原九重山
安達太良山両神山霧ヶ峰祖母山
磐梯山雲取山蓼科山阿蘇山
会津駒ヶ岳大菩薩嶺八ヶ岳霧島山
平ヶ岳天城山木曽駒ヶ岳開聞岳
魚沼駒ヶ岳富士山空木岳宮之浦岳
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。