山と空と緑と青と・・・

アラフォ~ペアでのんびりゆったり山に登っています♪

プチの次は・・Ⅱ 

・・調子コイテ向かったまでは良かったのですが、
現地に着いたら。。。「 雪が無いですけど・・・」 orz

一応、まだ雪が残っています・・・と言う情報を得ていたので向かったのですが。。

 ピラタスです

 ↑ ロープウェイを降りてみるとこんな感じ。


朝二番のロープウェに乗りましたが乗客は10人にも満たなかった・・・

のんびり支度し(一応、スパッツ穿いて)、レッツらゴー急ぐ
「アイゼンを持って来たけれど、必要無かったかな~~ たはー 」
・・ちょっとテンション下がり気味で出発です。

雪もなく、普段と変わらない坪庭をトボトボと進みます。

 坪庭から分岐

この分岐から 左折だよ し、山頂を目指します。

「 ・・脇の日陰部分に雪が残ってるな~~」
なんて、思いながら、まだテンションは下がり気味。

でも、しばらくすると。。。岳さんが立ち止まって待っていました。

 w(゜o゜)w ワオ

 キタキタ(´゚∀゚`)コレコレ
雪がこんなに出て来ました。ちょぃ嬉しくなって。。。up

でも、ココからの登山道。日陰部分にはテンコ盛りの雪、雪、雪。
まぁ、雪と言うより、融けた雪が凍ってる。
岳さんは念のためアイゼン装着。。。んじゃあたしも。。。jumee☆shy1
登り部分で凍っていると怖いので慎重にガンガン登ります。
ただ、雪・氷・岩と不定期に繰り返すのが厄介モン。

 サクサク・・

岳さんはサクサク登って行きますが、カコはザクザク。。。
メタボがココで響くとは・・・がーん

 分岐に出た

雪道が嬉しくて、ココまでが早く感じます。

 そらはあおい

見上げる空は青いし雲一つ無い。。。



 オン・ザ・雪

またまた岳さんはサクサクと進んで行ってしまいます。
・・・が、一度ザックリ足が埋まっていました・・・

 北横ヒュッテ

 ヒュッテの方が登山道の整備(除雪)をされていました。
ココから上の登山道の状況を尋ねてみると。。。
  「頂上と直下はまったく雪が無く心配は要りません」
  「ヒュッテからしばらくは雪が残っています」。。。とのこと。

アイゼンは外さず、そのまま頂上を目指す事にしました。

 しばらく登ると、ザックザクの腐り気味の雪。
 足を取られ、ストックも埋まり、ちょっとアタフタしました。

 このあたりで、今日はじめての登山の方にすれ違いました。
一番のロープウェイに乗り、山頂まで行って下りて来られた方のようです。

 ヒュッテの方が仰っていたように頂上ちょい下で雪が無くなったので、
 アイゼンを外し、雪解けでぬかるんだ道を登ります。

頂上

「 雪の無い北横の頂上 」 に到着です。

 蓼科くんには雪が残ってますね。。。
 岳さんとカコの他には、だ~~れもおりません。貸切です。

 お湯を沸かし、のんびりコーヒータイムコーヒー

 さて、これからどうすっか??考える


関連記事
スポンサーサイト

2009/07/01 Wed. 00:07  edit

Category:  ☆ 山歩記

Thread: 登山・ハイキング - Janre: 旅行

tb: 0  |  cm: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://nonbiri27.blog55.fc2.com/tb.php/32-9db20659
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △