プチの次は・・Ⅱ

Category :  ☆ 山歩記
・・調子コイテ向かったまでは良かったのですが、
現地に着いたら。。。「 雪が無いですけど・・・」 orz

一応、まだ雪が残っています・・・と言う情報を得ていたので向かったのですが。。

 ピラタスです

 ↑ ロープウェイを降りてみるとこんな感じ。


朝二番のロープウェに乗りましたが乗客は10人にも満たなかった・・・

のんびり支度し(一応、スパッツ穿いて)、レッツらゴー急ぐ
「アイゼンを持って来たけれど、必要無かったかな~~ たはー 」
・・ちょっとテンション下がり気味で出発です。

雪もなく、普段と変わらない坪庭をトボトボと進みます。

 坪庭から分岐

この分岐から 左折だよ し、山頂を目指します。

「 ・・脇の日陰部分に雪が残ってるな~~」
なんて、思いながら、まだテンションは下がり気味。

でも、しばらくすると。。。岳さんが立ち止まって待っていました。

 w(゜o゜)w ワオ

 キタキタ(´゚∀゚`)コレコレ
雪がこんなに出て来ました。ちょぃ嬉しくなって。。。up

でも、ココからの登山道。日陰部分にはテンコ盛りの雪、雪、雪。
まぁ、雪と言うより、融けた雪が凍ってる。
岳さんは念のためアイゼン装着。。。んじゃあたしも。。。jumee☆shy1
登り部分で凍っていると怖いので慎重にガンガン登ります。
ただ、雪・氷・岩と不定期に繰り返すのが厄介モン。

 サクサク・・

岳さんはサクサク登って行きますが、カコはザクザク。。。
メタボがココで響くとは・・・がーん

 分岐に出た

雪道が嬉しくて、ココまでが早く感じます。

 そらはあおい

見上げる空は青いし雲一つ無い。。。



 オン・ザ・雪

またまた岳さんはサクサクと進んで行ってしまいます。
・・・が、一度ザックリ足が埋まっていました・・・

 北横ヒュッテ

 ヒュッテの方が登山道の整備(除雪)をされていました。
ココから上の登山道の状況を尋ねてみると。。。
  「頂上と直下はまったく雪が無く心配は要りません」
  「ヒュッテからしばらくは雪が残っています」。。。とのこと。

アイゼンは外さず、そのまま頂上を目指す事にしました。

 しばらく登ると、ザックザクの腐り気味の雪。
 足を取られ、ストックも埋まり、ちょっとアタフタしました。

 このあたりで、今日はじめての登山の方にすれ違いました。
一番のロープウェイに乗り、山頂まで行って下りて来られた方のようです。

 ヒュッテの方が仰っていたように頂上ちょい下で雪が無くなったので、
 アイゼンを外し、雪解けでぬかるんだ道を登ります。

頂上

「 雪の無い北横の頂上 」 に到着です。

 蓼科くんには雪が残ってますね。。。
 岳さんとカコの他には、だ~~れもおりません。貸切です。

 お湯を沸かし、のんびりコーヒータイムコーヒー

 さて、これからどうすっか??考える


関連記事

テーマ : 登山・ハイキング
ジャンル : 旅行

Comment

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
お天気チェック
いま何時?
プロフィール

kaco

Author:kaco
ヘタレで根性無し。。。
不格好な負(腐)女子のkacoです。

2008年の夏からお山に登り始めました。
のんびり気ままに、基本的にはムリしない。
健康第1、天候第2に、マイペースで
岳さんとお山に登っています。。。

が、
ココ最近はもっぱら「誌上登山者」です・・(汗)

そんなヘタレ山歩記録ですが、
遊びに来て下さって嬉しいです。

リンク
検索フォーム
カウンター
Free Access Counter Templatesナビくん
百名山りすと
利尻岳巻機山瑞牆山恵那山
羅臼岳燧ヶ岳金峰山白 山
斜里岳至仏山甲武信ヶ岳荒島岳
阿寒岳谷川岳白馬岳甲斐駒ヶ岳
大雪山苗場山五竜岳仙丈ヶ岳
トムラウシ妙高山鹿島槍ヶ岳鳳凰山
十勝岳火打山剱 岳北 岳
幌尻岳雨飾山立 山
後方羊蹄山高妻山薬師岳塩見岳
岩木山男体山水晶岳悪沢岳
八甲田山日光白根山鷲羽岳赤石岳
八幡平那須岳黒部五郎岳聖 岳
岩手山皇海山槍ヶ岳 光 岳
早池峰山武尊山穂高岳伊吹山
鳥海山赤城山常念岳大台ヶ原
月 山草津白根山笠ヶ岳大峰山
朝日岳四阿山乗鞍岳大 山
蔵王山浅間山焼 岳剣 山
飯豊山筑波山御嶽山石鎚山
吾妻山丹沢山美ヶ原九重山
安達太良山両神山霧ヶ峰祖母山
磐梯山雲取山蓼科山阿蘇山
会津駒ヶ岳大菩薩嶺八ヶ岳霧島山
平ヶ岳天城山木曽駒ヶ岳開聞岳
魚沼駒ヶ岳富士山空木岳宮之浦岳