いよいよ聖域へ・・〔その2〕

Category :  ☆ 山歩記
本谷橋を出てからの大渋滞。。。 [ その1 ] からの続きです。

まだまだ登山歴の浅いチーム岳ですが、
初めて体験する大渋滞に余計にヘバッた感は否めないのも事実なワケでして。。

渋滞の証拠写真は岳さんも撮っていなかったので、実証は出来ないけれど、
2~30分のロスは確実に膨れ上がっていたと思います。



それでも、オ●ハ●4名、ようやく、よ~~やく気付いたのか、
ただ休憩する為に道を譲ったのか、ペースが速くなりサクサク進んで行き出しまして   


しばらく先に進んだトコで、先ほど確認した4名が座り込んで休憩されているのを横目に、
  ココロの中では 「あの●●さまたちだな・・」 とチラ見して先へ進みました。

最近、登ったあとに。。。って言うか、
特に、家に帰って来て写真の整理をしていて思うのですが、


結構写真を撮りながら登山をしているつもりだけれど、振り返ってみると
意外に撮っていないコトに気が付き、ちょいと後悔してみたりもしばしば。


現に、今こうして思い出しながら記事にしていて、写真を撮っていない区間(時間)が長くて、
登山道はどんなだったのか。天気はどんな感じだったとか、見ていた景色は?とか。


見たまま、感じたまま、全てを覚えていられないので、
この後悔を無駄にしないようにしなきゃ!と毎回思いつつ。。。。。




ようやく撮っていた写真が、コレ。


   天気が・・!?


本谷橋を出てから時間にして小一時間、渋滞に耐え、黙々と登って来た間、写真ナシ!
撮った(見ていた)景色はいつの間にか曇って来ていてテンション下がります。

ココに来て前半のオーバーペースのツケが明らかに出ていて、
足の付け根が痛くて痛くて・・・グル濃さ民・今度路居チン ・・・(汗)
グルコサミン?コンドロイチン?アミノ酸? 。。。効きそうなパワーチャージ必須です。


   涸沢が見えてる・・?



岳さんが、「 涸沢のテン場が見えてるよ」 と励ましてくれますが、正直、
まだまだ先は長くない?って感じで、なかなか最後の馬力が出ません。

決して辛い、シンドイ登りなワケではないけれど、とにかく付け根が痛い。
過去最重量のザックの重みとオーバーペースでの競争トレッキングがたたったのか、


今、思い出してみるだけでも、付け根に違和感を感じるくらい、その時は痛かったはず。
ほぼ同じペースで歩いて登って来た数組の方々と譲り合いながら休憩し、

ザックを一旦おろし、ザックの重みに後ろに反り返りながらも寝そべり・・・、
しばし休憩。水分補給も前半少なすぎた分を取り返すかのように豪快に飲み干し、

屈伸・屈伸・・・・・。


   お花畑に癒される~♪



天気はちょいとどんよりとして来たけれど、プチお花畑に癒されながら、
最後の最後。涸沢まで続く登りをガンガン。。と言いたいトコですが、トボトボ攻めます。

kaco のあまりのヘタレように岳さんはいい加減呆れ顔・・・。
初めのうちは待っていてくれたけれど、ココまで来ると先へ進んでは振り返り、

前の方で。見えている範囲内で待っていてくれていました。
数歩進んでは立ち止まり、付け根あたりを叩いて気合を入れ、踏ん張って登りつめ、

ようやく、岳さんの待つ、


   「涸沢」分岐にて


この分岐までたどり着きました。
岳さんは「 テン場が気がかりだから・・・kaco はゆっくり登っておいで・・・。」 とだけ言って、
すぐ先へ進んで行きました。


「涸沢」と言う文字を見て、ようやくたどり着いたとホッとしつつ、
またココで最後の力を振り絞って、岩ゴロの段々を登りつめます。


   ♪キレイ~


この分岐では、どちらかと言うと「涸沢ヒュッテ」の方へ向かわれる方が多かったので、
私たちが進んだ涸沢小屋方面へ来られた方は、私の後ろには(たまたま?)いらっしゃらなかった・・・


おかげで、私のヘタレっぷり炸裂な姿をさらけ出さずにすみました・・・(汗)


ようやくの、ようやく、憧れの聖地・涸沢にたどり着いた kaco 。
岳さんがドコに居るのかなかなか探せず・・・・・挙動不審な行動

キョロキョロと辺りを見渡すものの、なかなか岳さんが探せず。。。
私の居る場所より遥か上の方で手を振る男性発見!!岳氏だ!!!


正直、「 まだ登らせる気かい!?」 と思いましたが、また、
トボトボとソコまで登って行きました。


岳さんはテントを張る支度を始めたので、私はテン場の受付へ。テン場受付

受付の順番待ちがありましたが、無事届出終了。。。受付終了



テント設営も終了し、ようやく、心底ホッとしてランチにします。


   ランチパックと涸沢小屋


それにしても、さすが涸沢。
心配していたテン場満杯・・・とは行かないまでも、次から次へ沢山いらっしゃいます。
ランチしている間にも何人も、何組も。色とりどりのテントが増えて行きます。



何だか、無事たどり着けた安堵感と、涸沢に今自分が居ると言う達成感からか、
メッチャ睡魔に襲われ・・・・・・


岳さんと2人。テントで横になった途端、爆睡。


そして、レポも続くのであります。。。人気ブログランキングへ ←コチラも、こちら ↓ もダブルでポチッとお願いします。


関連記事

テーマ : 登山・ハイキング
ジャンル : 旅行

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
お天気チェック
いま何時?
プロフィール

kaco

Author:kaco
ヘタレで根性無し。。。
不格好な負(腐)女子のkacoです。

2008年の夏からお山に登り始めました。
のんびり気ままに、基本的にはムリしない。
健康第1、天候第2に、マイペースで
岳さんとお山に登っています。。。

が、
ココ最近はもっぱら「誌上登山者」です・・(汗)

そんなヘタレ山歩記録ですが、
遊びに来て下さって嬉しいです。

リンク
検索フォーム
カウンター
Free Access Counter Templatesナビくん
百名山りすと
利尻岳巻機山瑞牆山恵那山
羅臼岳燧ヶ岳金峰山白 山
斜里岳至仏山甲武信ヶ岳荒島岳
阿寒岳谷川岳白馬岳甲斐駒ヶ岳
大雪山苗場山五竜岳仙丈ヶ岳
トムラウシ妙高山鹿島槍ヶ岳鳳凰山
十勝岳火打山剱 岳北 岳
幌尻岳雨飾山立 山
後方羊蹄山高妻山薬師岳塩見岳
岩木山男体山水晶岳悪沢岳
八甲田山日光白根山鷲羽岳赤石岳
八幡平那須岳黒部五郎岳聖 岳
岩手山皇海山槍ヶ岳 光 岳
早池峰山武尊山穂高岳伊吹山
鳥海山赤城山常念岳大台ヶ原
月 山草津白根山笠ヶ岳大峰山
朝日岳四阿山乗鞍岳大 山
蔵王山浅間山焼 岳剣 山
飯豊山筑波山御嶽山石鎚山
吾妻山丹沢山美ヶ原九重山
安達太良山両神山霧ヶ峰祖母山
磐梯山雲取山蓼科山阿蘇山
会津駒ヶ岳大菩薩嶺八ヶ岳霧島山
平ヶ岳天城山木曽駒ヶ岳開聞岳
魚沼駒ヶ岳富士山空木岳宮之浦岳