山と空と緑と青と・・・

アラフォ~ペアでのんびりゆったり山に登っています♪

☆夏山、第3弾。。♪中編 

   2年振りの「 北アルプス三大急登 」をコツコツと責めるチームメタボ。
   


      第三ベンチ



   「 第三ベンチ 」 までやって来ました。 が、
   ショッパナからのロスを取り戻すべく?オーバーペースだったのか、

   汗ダク・ツユダク状態の kaco を見かねた岳さんは失笑気味。。。

   それでも、まだまだ続く三大急登。

     「 ココから次のベンチまでにアレがあったんじゃね・・?」


   と、言う事は、団体サンより先に行かねば、また渋滞してしまうと予想され、
   団体サンがどっしり休憩されているのを確認し、今度は、
   先に行かせていただきました。



      急登④



   唯一?の ロープ箇所・・・もありますが、ガッツリ登れば問題ナシ。

   相変わらずの急登ぶりを発揮し続けていますが、
   とてもよく整備されているので、比較的?登りやすい急登だと思います。

   ちょっと荒れている箇所もありますが、とにかく人気の燕岳なんで
   それも致し方無いトコですかね。


   段々と先行の方々との間隔が詰まって来て・・・賑やかな声が聞こえてくると、


      富士見ベンチ


   「 富士見ベンチ 」  と言う事は。。。

   もっちろん見えませんでしたよ。。ガッスガスで!
   有明山でも微妙なのに、日本一の  お山は見えるワケありません。


   時間も時間だし・・・でも、相変わらず人が多いし・・・テン場空いてないかも・・・
   と、負の連鎖が頭ン中をグルグルと。。。そして、

   岳さんは登山口からずっと口癖のように言い続けていて。


   
   次は大休憩予定の、  スイカ小屋。。合戦小屋。

   そこまではあと、一踏ん張りも二踏ん張りもガツガツ登って高度を上げて行きます。
   ドチラからともなく。。「 あ~、そうそう!こんな感じの登りだったね~~ 」とか、


   前回を色々と思い出しながらの、ふたたびの三大急登です。


   「 ウンウン、覚えてる覚えてる  あと7分・・? あと7分だったねぇ~ 」



    あと3分!? 「 kaco ~~、ココまで6分かかって来てるんですけど~~!?」



        「 ハハハ・・・アタシの時計では5分で来てますけど~~(笑)」




   レベルの低いウチラの会話。。それでも何だか人の気配を感じてくると、
   建物らしきモノも見えて来て、お姉ちゃんの 「 おつかれさまでぇ~す」 の声に



      合戦小屋~♪ 



    まずは、大休憩ポイント 「 合戦小屋」 に着きました。

   グルリと見渡す景色は、ガスガスで相変わらずですが、
   沢山あるベンチも全て座っていらっしゃって、登山者の数も相変わらずです。


   スイカ小屋の入口付近でウロウロしていると、
   岳さんが見つけてしまいました。。。。。ガ━━━ΣΣ(゚□゚*川━━━ン!






       ガ━━━ΣΣ(゚□゚*川━━━ン!




              『 何ですとぉ~~!? 』  ど~する俺!?



    短いですが諸事情により中編はココまで。。人気ブログランキングへ 


    続きは後編へ。
関連記事
スポンサーサイト

2010/09/17 Fri. 01:17  edit

Category:  ☆ 山歩記

Thread: 登山 - Janre: スポーツ

tb: --  |  cm: --

top △