山と空と緑と青と・・・

アラフォ~ペアでのんびりゆったり山に登っています♪

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:--  edit

Category: スポンサー広告

tb: --  |  cm: --

top △

☆夏山、第2弾。。★その0 

   暦の上ではもう秋だと言うのに。。
   今年は残暑厳しく、9月に入ってもまだまだ酷暑が続きますね。

   暑すぎてバテバテになるkaco は、「夏山」 には連れて行ってもらえません



   そんな時のために、

     『 VIVA☆夏山 第2弾! 』 のお山レポ。

       お花もいっぱい!



   あまりの暑さに、避暑で行ったお山だったのですが、
   いまだに残る腕の日焼けと、山ビールの美味さを知ったお山となったあのレポです。


     「 その0 」のため本編ではありません。

        ・・・続きを読まずに 人気ブログランキングへ ポチッ!逃げ  ですよ。




   
   さてさて、第2弾のお山は、


      編笠山からの展望


      今回も・・・ 日本百名山 の  『 赤 岳 』 & 阿弥陀岳


   ♪  ♯  ♪  ♭  ♪  ♯  ♪  ♭  ♪  ♯  ♪  ♭  ♪

     2010年7月24、25日 (土、日) 


      24日 やまのこ村( 8:16) → 行者小屋(10:40)
             行者小屋 → 赤岳天望荘(12:34-12:40) → 赤岳・北峰(13:06-14:02) → 行者・テン場(15:05)

       25日 行者・テン場( 3:40) → 阿弥陀岳山頂( 4:50- 5:19) → 行者・テン場( 6:10)
             行者小屋( 8:08) → やまのこ村( 9:45)



   ♪  ♯  ♪  ♭  ♪  ♯  ♪  ♭  ♪  ♯  ♪  ♭  ♪



    岳さんは、何年か前に山友さんと登ったコトのあるお山ですが・・・。


    毎度毎度、行きたいお山は沢山あるモノの・・・

      ① 鳳凰三山  ② 赤岳&阿弥陀岳  ③ 天狗岳   ④ 鹿島槍&爺ヶ岳


    いざ、「 ココにする! 」 と選定すると、
    kaco のヘタレっぷりのため、無理っぽい・・・と言われる始末。。。。


    結局、いつもと同じ時間に起床、そして高速に乗り、車中にてヤマ選会議・・・
    現時点からの登山口到着時間や、アクセス方法、天候などなど色々加味し、


        横岳からの眺望


    ココ  にしようか・・・と。


    ところが、岳氏は松川ICを通過したあたりから

    駒ヶ岳SAで運転を交替し、長野道との分岐でちょいと寂しい思いをしつつ、
    諏訪ICで下り、いつもの御用達、西友でお買い物。

    そして、コチラ方面に来ると何故か「すき家」での朝定。。。定番化しつつあります。
    美濃戸口をナビにセットし進むものの、
    ウチのおバカナビは通行止め ばかり、ナビります。


      待ってて~赤岳くん!


    災害のためナンか初夏・・・何箇所か道路がウネっていたり陥没したりしていて、
    通行止めになっていました。。強引に侵入して行き分かったのですが


    美濃戸口に着いて、バス、そしてマイカーの多さにビビリましたが、
    その先の「美濃戸」へ行けたら・・・と思いココまで来ていたので、
    ほぼ何の迷いも無く、悪路を進みます。

       桜平への林道なんて序の口・・・、もっと凄い悪路だと言う噂は耳にして、
          超オフロード的な凸凹道だと覚悟はしていたので然程驚かなかったけど、


    噂以上の、怖ろしく凄い道でした。


      お世話になります m(_ _)m


    「 やまのこ村 」の駐車場。残り少なくなって来ていたけれど何とか停められ、
    1日、1000円×2日。2000円のお支払い。


    荷を車から下ろし、道路脇のベンチで支度します。。アブくんがブンブン飛んでます。
      ・・・ちなみに、帰りにココでアブくんに刺され、半端なく腫れました。。


    ココ、「やまのこ村」のお手洗いを使用させていただきました が、
    男女別室、ともに水洗トイレ  で、とてもキレイでした。


    こうして、トロトロと支度している間も、何台か来られていて結構満車近し・・・。
    係員の方が何やら無線で連絡中でした。。もしや、美濃戸口とかな??


    さぁ、そろそろ、ウダウダと綴って来ましたが出発としましょうか。

    ・・・ってコトで、その1へと続きます。。 人気ブログランキングへ ポチッと催促お願いします。


     
関連記事
スポンサーサイト

2010/09/07 Tue. 23:07  edit

Category:  ☆ 山歩記

Thread: 登山 - Janre: スポーツ

tb: --  |  cm: --

top △

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。