スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新緑に癒されて・・♪完結編

Category :  ☆ 山歩記
    前・中・後編と。長々と綴っております m(_ _)m が、

    荒島岳、完結編、行きま~す。



      荒島・・山?



   階段地獄に帰りの膝痛を心配しつつ、
   モチガ壁を必死コイテ登り、外人さんの嘘っパチに突っ込み入れつつ、

   荒島くんの頂に立つことが出来たチーム岳の2人。


   急遽。
   突如、候補に上がって前夜に即決して登った荒島くん。



      山頂ダイジェストその①



   山頂からは、白山は当然の事ながら、北アルプスも乗鞍も御嶽も、
   そして中央アルプスも、薄くうす~く恵那山も笠置山も見えました。



       山頂ダイジェスト②


   荷物くらい下ろせば良いのに・・・
   まずはグルリと展望を確認し、山名識が空くのを待って撮影です。


   白山が見える側はすでに結構な人数が陣取られているので、
   祠の奥側、能郷白山の見える場所でランチにします。


   もちろん!! 荒島でもラ~~ンチパック!!
   

     ウチのオトンの故郷産、黒豚メンチです。今日は豪華です!
     粗挽き燻製ウィンナーをこんがり焼いて、オニギリも。



   福井県側は遠くはちょっと霞んでしまっていましたが、それでも


      山頂ダイジェスト④


   田植えのため、水が溜まっている水田や名も知らぬ山々の緑がとてもキレイ。
   写真には上手に撮れないけれど、素晴らしい展望が広がっていました。


   こ~~なると、チーム岳の山頂滞在時間は長くなる事間違い無し!!

   コーヒーを飲んだり、のんびりと景色を眺めたり・・・


      山頂ダイジェスト⑤



   もう、しつこい!と言われようと、何と言われようが構いません。。
   ホンとにのんびりと、この展望を堪能出来ました。


   岳さんは・・・と言うと、
   一人山頂をウロウロしているかと思いきや、単独の男性と何やらヤマ談議。

   どうやら男性は地元?福井の方でこのお山によく登られているとか・・・。
   白山の現時点での山状況や、能郷白山の事など色々話をしていたようです。



       山頂ダイジェスト⑥


   
   あとは、山頂証拠写真を撮ってあげていたとか・・・。


   それでも、やっぱり小1時間、山頂滞在です。
   まだまだ、ひっきりなしに沢山の方々が登ってみえます。

   まだまだ展望も良く見えていて名残惜しいですが、そろそろ帰り支度を・・



      山頂ダイジェスト⑦


   最後にも一枚、岳さんにお願いして撮ってもらいました・・・^^;
   帰路は来た道を戻るだけ。。。そう、戻るだけなんですが、


   あの、大岩小岩の段差と階段との急登だったモチガ壁を激下りします。


   ロープを掴み、岩も掴み、笹ッ葉の茎?根っこも、
   掴めるものは何でも掴んで下ります。


      振り返るとモチガ壁


   膝が痛くなりそうな予感と言うか前兆があったため、
   とにかく、段差段差をゆっくり、膝に負担をかけないよう下ります。


   モチガ壁では団体さん・・・ジャージの胸には敦賀高校とあった、
   身軽な、団体20名ほどとすれ違い。


   ゆっくりゆっくり下ってきたモチガ壁。ようやく、
   鞍部に下りシャクナゲ平までは緩やかに登ります。


      佐開との分岐にて


   ココは、標高1195m・・・山頂は標高1523m。

   と言うコトは、それだけ下って来たと言う事・・・。


   シャクナゲ平に着くと、先ほどの高校生さんたちのザックがデポしてあり、
    敦賀高校山岳部とザックにありました。


   膝にはやはり違和感が・・・アミノ酸にビタミンCに、
   何だか効き目ありそうなものをドーピングし、塩キャラメルを口に、


   今度はあの、階段地獄を激下りします。もう、ココからはダブルストックです。
   延々と続く階段地獄。整備が行き届いていて良いとは思うのですが・・・


      白山も低く見えてきた・・


   ホンとに、延々と続くのもどうかとも矛盾した考えを抱きながら、
   トボトボと階段を下り続け、ようやく一旦の鞍部らしきトコに着き、
 
    ココからは根っこのハリ廻ったブナ林を、癒しロードを下ります。



      ブナ林に癒され。


   ブナの原生林は緑、緑、緑と新緑がとてもキレイで癒されます。
   モチガ壁や階段地獄を忘れさせてくれる、癒しロードです。


   それでも、徐々に訪れる現実は、スキー場を下りなくてはいけない事。
   とにかく、ココ荒島くんは激登り&激下りなお山なんです。


   スキー場の下りも、スキーで滑り下りればメッチャ早いのでしょうが、
   岩ゴロ、ザレの下りで、もう脚は膝はガクガク、腿はパンパン。


   最後の最後にウッドチップが敷き詰められている一部分がメチャ嬉しかった。


   標高差約1200m を登り約3時間20分、下り約2時間20分で
   コンプリしました。。看板の時間より遅いですけど・・。




      大野市から見る荒島くん


   帰りは、福井ICから。。。ICへ向かう道中の   大野市から見る荒島くん。


   福井IC近辺で、何か福井名物でも食べよう・・・と向かったのに、
   結局、IC近くのすき家って・・・(笑)

   北陸道~名神~中央道・・・と、高速でグルリップして家路に着きました。




   急遽のお山、荒島くんでしたが、岳さんも結構気に入ってくれたみたいで、
   楽しかった~面白かった~と連呼してましたね。。




   これで荒島くんレポはおしまい。。最後までありがとうございます。
   早く梅雨明けしないかな~~ 人気ブログランキングへ ポチッといつも有難うございます。



     
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 登山
ジャンル : スポーツ

Comment

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
お天気チェック
いま何時?
プロフィール

kaco

Author:kaco
ヘタレで根性無し。。。
不格好な負(腐)女子のkacoです。

2008年の夏からお山に登り始めました。
のんびり気ままに、基本的にはムリしない。
健康第1、天候第2に、マイペースで
岳さんとお山に登っています。。。

が、
ココ最近はもっぱら「誌上登山者」です・・(汗)

そんなヘタレ山歩記録ですが、
遊びに来て下さって嬉しいです。

リンク
検索フォーム
カウンター
Free Access Counter Templatesナビくん
百名山りすと
利尻岳巻機山瑞牆山恵那山
羅臼岳燧ヶ岳金峰山白 山
斜里岳至仏山甲武信ヶ岳荒島岳
阿寒岳谷川岳白馬岳甲斐駒ヶ岳
大雪山苗場山五竜岳仙丈ヶ岳
トムラウシ妙高山鹿島槍ヶ岳鳳凰山
十勝岳火打山剱 岳北 岳
幌尻岳雨飾山立 山
後方羊蹄山高妻山薬師岳塩見岳
岩木山男体山水晶岳悪沢岳
八甲田山日光白根山鷲羽岳赤石岳
八幡平那須岳黒部五郎岳聖 岳
岩手山皇海山槍ヶ岳 光 岳
早池峰山武尊山穂高岳伊吹山
鳥海山赤城山常念岳大台ヶ原
月 山草津白根山笠ヶ岳大峰山
朝日岳四阿山乗鞍岳大 山
蔵王山浅間山焼 岳剣 山
飯豊山筑波山御嶽山石鎚山
吾妻山丹沢山美ヶ原九重山
安達太良山両神山霧ヶ峰祖母山
磐梯山雲取山蓼科山阿蘇山
会津駒ヶ岳大菩薩嶺八ヶ岳霧島山
平ヶ岳天城山木曽駒ヶ岳開聞岳
魚沼駒ヶ岳富士山空木岳宮之浦岳
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。