山と空と緑と青と・・・

アラフォ~ペアでのんびりゆったり山に登っています♪

新緑に癒されて・・♪中編 

   ジメジメと梅雨らしい日々が続きますね。。 と。そんなワケで、前編から続きです。


      リフトの残骸


   スタートの駐車場からスキー場を延々登って来ました。

   このリフトの残骸が、ちょ~どザックを下ろせて良い感じ。
   陽射しを浴びて暑くなってきたので、羽織ってきた上着をザックへ。

   水分補給し、ようやくの「 登山口 」から2度目のレッツら です。

   ココまで来て「 登山口 」 ってのも何なんですが・・・。


      ようやく。。「登山口」


   ココからはいよいよ新緑の眩しいブナ林を、緑に癒されながら登ります。
   癒されながらとは言うモノの。
   

    寸前に得た荒島岳の登山道状況・・・。要するに、覚えていたコトは。

      「 標高差1000m以上 」・「 急登が連続する 」・「モチガ壁」

   結構ハードなお山だ!って事は心の中と頭の片隅に刻みつつ。
   
   登山口からしばらくは、滑りやすい赤土?粘土質?な道を、右に左に・・・
   例によって、カクカク然然・・・緩やかながらも高度を上げて行きます。

   途中、登山道脇にはロープが張ってあり。ちょっと遅かったか・・・。
   イワカガミ?イワウチワ?らしき葉っぱだけの群生地が。


   マイナスイオン的。緑にホンと癒され、
   さっきまでのスキー場登りの暑さと疲れを忘れさせてくれます。


      新緑~っ


   ただ、やはり傾斜は感じられてくるワケで。
   根っこがむき出しになった上をトコトコと登り、段差を上がって行きます。

   ブナの木々が春の陽射しを遮っていて暑さは感じない。
   緑の中を抜ける風が心地良い涼しさも運んできてくれて苦痛は無い。

   けれど、連続して現れる根っこむき出しの段差は堪える。


      チラッと白山も



   すると、小さくパッと視界が開け倒木のベンチがある場所にでる。
   「 白山 」展望台・・・かな?

   ココで水分補給。でも、すぐに先へ進む。


   で、またコレ 緑&根っこっこ・・


   イヤじゃないけど、こ~も連続して来るとぶっちゃけ飽きる。でも、

     「 まだまだこんなモンじゃないし~ 」 と自分に言い聞かせながら。。
   登りつめたその先に見えたものは。一旦、下り。
   そして、倒木が敷いてある鞍部らしきトコを過ぎると。



      フフフ。。。 根っこが終わると階段


   今度は階段。しかもシッカリ固定され整備されている階段。
    山登りは好きだけど階段登りは好きじゃ無い。


   ひとしきり、見えている段差を上がって行く。
    もちろん、ペースは上がらない。足、特に膝に負担がかからないように、
     出来るだけ段差を小さくしつつ登りたい。。。


   とりあえず登った。。。。でもその先にはまた階段。それも、また長い。
   登っても登っても、階段を上がっても上がっても、

   次から次へと階段が。。。。。。まさに、「 階 段 地 獄 」


      あと1.2キロ地点


   あの悪夢が・・・白山の、あの平瀬道の階段地獄が甦る

   整備されているのも考えものだ。。良いトコもあれば良くない面も・・。



   岳さんは、先に行ってはその先を見上げ笑ってる。
     なになに・・・?と。


          ♪どこまでも続く・・


    あとに追い着く私も先を見上げて笑うしか無い・・・


          ♪長い階段がキレイで~




    こんなんが延々と続いています。
    正直、脚の付け根あたりがピ~ン!と張り、一段一段が足裏にもきます。

    「 1.5km 」の看板を過ぎてもまだ階段地獄は終わることなく、

    不規則に、やや大きな段差の階段となって続いている。


    それでも空は、青空は確実に近づいて来ている。
    木で造られた階段が徐々に無くなり、根っこのむき出しの笹っ葉が出て来る。


      シャクナゲ平
            

    ようやくの。。「 シャクナゲ平 」


    一体、どれだけ。。何分かかって階段を登って来たんだろうか・・・。

   ぶっちゃけ。後半、「 1.5km 」の看板の辺りからヘバッていたのは確か。
    帰り。下りにこの階段地獄の段差を無事に下りられるか・・・と。

   まだまだ核心部分の一部しか登って来ていないのに、
    尋常じゃないほど脚、特に膝に不安があるヘタレには、マジ凹んでた。




   階段地獄で何度となく一緒になった方々も、ココで休憩されてます。

     凹んでた私もザックを下ろし、腰も下ろしてちょい長い休憩を。


   エネルギーチャージ。。。。と言うコトで。人気ブログランキングへ
              階段も、レポも続くよ・・ ポチッとお願いします。





関連記事
スポンサーサイト

2010/07/02 Fri. 23:07  edit

Category:  ☆ 山歩記

Thread: 登山 - Janre: スポーツ

tb: --  |  cm: --

top △