山と空と緑と青と・・・

アラフォ~ペアでのんびりゆったり山に登っています♪

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:--  edit

Category: スポンサー広告

tb: --  |  cm: --

top △

はっぽう。其の四 

    毎度毎度、終わらない (終われない) レポ・・・・・    より。


    あなたにも○○を。


      2010 初三山


    さすがに。もうしつこい??


    最終レポ。行きまぁ~~~す!!

    もう、何本滑ったかなんて問題じゃないくらいガッツリ滑るチーム岳。


      麓の街が見えて来た


    時折、吹っ飛ばされそうな突風がビュンビュン吹き。。
    雲海の雲がどんどん遠くに感じられて・・・


      視界が開けた


    視界が開け、下界が見渡せる・・・・・ってコトは。
    下からも当然天界が見えているワケなんで。


    当然の如く、じゃんじゃんリフトに乗って人が上って来ます。

     「 kaco ヤバイ!急げ~~!!」


    クワッド乗り場が混雑し始めてきた。


     「 次がラス1だな!」 そして、ラス1。

    降り場にはこの天界に今日お初の人々がテンコ盛り。


      突風にも負けず。


    最後に三山と kaco の ・・・ kaco らぼ。

    おっとろすぃ~~~人です。。逃げるように滑り降ります。


    雪質、積雪量。どれを取ってもハイシーズン並み。
    アイスバーンも無ければ、腐ってもいない。
    とてもとても、春スキーの部類では無い最高級の雪。


    名残惜しいですが、リフト乗り場の状況を見てラス1にした事。大正解。



      後ろ髪引かれてる?


    時間を忘れ、お昼まで延々滑っていたようで、
    降りて来て、お腹が空いた事に気付くチーム岳。


    しかし、時既に遅し??

    こんな時間、ゲレ食は満員だし。。。。。。。


      ウサギさん
 

    
    とりあえず、様子見がてらもう一度アルペンクワッドに乗り、
    ウサギを滑り降ります。

    ウサギはコブだらけの、凸凹ボッコボコのテクニカルなゲレンデにになってた。


    そして、パノラマへ滑り降り、ちょっと休憩。
    食事は後回し。。ってことで、ココではトイレ休憩のみ。


    でまた、リフトを乗り継いでウサギへ。

    雲が切れ陽が射し暖かくなってきたせいで、
    雪がモコモコ、凸凹のボッコボコ・・・良い感じに荒れてます。

      青空リフト


    岳さんは最近 (って、昨シーズンあたりから)
    コブとか不整地が良いみたいで、ウサギのコブコースへ。。。。。。

    コブと戯れること数本。。。さすがにお腹が。。。
    もう昼の1時はとうに過ぎ・・・



    で、毎回、滑りのラストに寄る、 日本最高地店舗へ。



    ココ八方はゲレンデに があるので何かと便利で重宝します。

    ゲレンデに向かってテラス席もあるので。。。テラス席と言っても喫煙席って言った方が良いのかな (笑)
    景色とスキーヤーを見ながらのランチ。


    そうこうしていると、もう2時過ぎ。

    「 あとドコ滑って帰る?それとももう帰る??」


    「 パノラマ1本滑って。。。リーゼンで・・・。」



    まさか。
    今朝のガッスガスの状況では、こんな時間まで滑っているなんて、
    想像も出来なかったけど。


    帰りの、リーゼンは。。。ベッチャべちゃのザラメになっている事は判っていたので。

    本当の意味での ラスト の滑りをパノラマで堪能。


      気分爽快だね



    最後はリーゼンの雪に悪戦苦闘しながらも、何とか下界まで降り、

    感動と興奮の、今季、最初で最後のスキーは終了したのでした。




    駐車場に戻って帰り支度を整え、帰路に着いたチーム岳。


       3月なのに・・


    まだ、白馬村にはこんなに雪が積もり・・・



    高速の渋滞もちょっと嵌ってしまたけど。。。無事帰宅。





    最後まで見て(読んで)いただいて・・ホンとありがとうございます。

        岳さんには、「 こ~んな長いレポ。誰が読むかいな・・・(呆) 」と言われてしまいました。


    見たついでに・・・ぽちっと ぽちっと! お願いします。


       
関連記事
スポンサーサイト

2010/03/30 Tue. 00:30  edit

Category:  ☆ スキー

Thread: スキー - Janre: スポーツ

tb: 0  |  cm: 4

top △

コメント

すばらしい景色ですね!

kacoさん、こんばんは。
十分スキーを堪能できたようで良かったですね。
こんな景色を見ながら滑ると本当に気持ちがいいでしょうね。
私も写真で雪山の景色を楽しませていただきました。

たけちP #- | URL | 2010/03/30 20:55 | edit

>たけちPさん。

こんばんは、たけちPさん。

今シーズンはこの一回だけとなってしまったスキーですが、
十二分に堪能する事が出来てホンと良かったです。
初日は雨でどうなっちゃうのか心配でしたが、
天候にも恵まれ、
スキー以外でも大満足の一日となりました。
私も、もう少し良い写真が撮れると良いのですが・・・
ピンボケばかりでなかなか上手くなりません ^^:

kaco #- | URL | 2010/03/30 22:24 | edit

んー。

八方から見る白馬三山はバランス良くて、いつ見ても美しい。
私はこの界隈は鹿島槍スキー場しか行ったことありません。
でも、その時は2月には珍しいほどのピーカンでした。
って、スキーはへたくそですが・・・。

私はブログで山道具や山での重要事項についてうんちくってますので、遊びに来てください。
お役にたてればうれしいです。

目目連 #GLZpgBss | URL | 2012/11/26 15:14 | edit

>目目連さま。

初めまして。コメント有難うございます。

八方から見る白馬三山。
八方の街から見上げる三山もなかなか見応えがあって大好きです。
若かりし頃、白馬山域のスキー場を廻って滑っていましたが、
今ではほとんど八方尾根でしか滑っていない私たちです。

2012年のシーズンは所用で一度も行けずだったのですが、
今シーズンは早めの大雪と言うコトで、何度行けるかと楽しみにしています♪♪

kaco #- | URL | 2012/12/15 10:31 | edit

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://nonbiri27.blog55.fc2.com/tb.php/173-ceb66cdb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。