山と空と緑と青と・・・

アラフォ~ペアでのんびりゆったり山に登っています♪

初の「百名山」 ・・・Ⅲ 

長々とすみません・・・ 顔文字1(背景黒用)   から続いております。

やっとの思いでたどり着いた、御嶽山

けれど眺望は ・ ・ ・ 肝心なトコが何も・・ orz

いっぱい・・ 白い人も・・

頂上は 上(やじるし) こんな感じで結構人がいました・・
白装束の方々は「御嶽教」?か、何か唱えていらっしゃいました。

頂上で休憩 おにぎりお茶(いえもん) time
その間も、沢山の方々が登ってみえます。さすが百名山です。

・・でも、「 のぼって 」 来るのは登山者だけではありません。

次々と 雲 雲 雲・・

しばらく待ってみましたが、展望が良くなる気配が無さそうなので、
今日は諦め、頂上直下の山小屋でバッジを購入し、おしるこも頂き、
下山することにしました。


・・・雲にぶつかりながら?下山です。さらに雲・・
 登りでは気付かなかった残雪がありました。

帰りは快調に下りられたので、すれ違い待ちで後ろを振り返ると、

振り返ると・・?

「 晴 れ て る じ ゃ ん ! ? 」 ガーン

そんなコトしてる間に岳さんはタッタカタ~ッと行ってしまいます。。ダッシュ

お~~ぃ

ネジネジ 絵文字名を入力してください クルクルなオブジェまで、走って下りていました。
私は、とてもついて行けないので、マイペースで・・


さっき振り返ってちょっと後悔したけど、王滝頂上に近づいた頃、
また振り返っちゃいました・・・
さらに振り返ると。。

w(°0°)w ワッ オォー
「 さっきより晴れてるじゃん !? 」  ガーン

・・・もう、後ろは振り返らず下山します。。。みずたまこ

でも、やっぱり気になって ・・・王滝頂上山荘を振り返る。。

今日は、雲の動きがとても忙しいようです。
この時間は下山する人よりも登ってくる人の方が明らかに多いです。

まだまだ・・

  まだまだ沢山の登山者が登ってきています。。。雲も。。
この辺りはまだ良いのですが、8合目辺りでは、
すれ違いにも「待ち」が出ます。


ワ~、ガスが~
そんな待ち時間に下界を デジカメ 
  「 登山口(駐車場)はまだあんなに遠い。。 」


すれ違いは良いタイミングで出来れば問題ナシ。。
ただ、団体サンとはなかなか。。。ねぇ。。。あせ
反対に、下で待たれるとこちらが焦ってしまうし。。。

・・・で、やっちゃいました

「トン、ト~ン、ズル~~」 転ぶ
  「グキッ」 って音が聞こえて、思わず座り込んじゃった。。jumee☆hurt1a
先で待っていてくれた岳さんも、その瞬間を見ていたらしく、戻ってきてくれました。

ジンジンと足首が痛くて、でも動くので大丈夫!と素人判断で、
ちと休憩して、さらにゆっくり下山しました。。


下から見てもこんな感じで

平坦な道まで戻ってきてちょっと安堵感に包まれた頃に、
足の痛みもズキズキとウズき始めました。。。アップロードファイル

鳥居をくぐって、「 ありがとうございました・・ぺこり 」 と。。


快調な登山のはずでしたが、最後に・・・(汗)

でも、「 初の百名山登頂 」 (*^ー゚)v ブイ♪  ・・できました。
関連記事
スポンサーサイト

2009/06/02 Tue. 21:12  edit

Category:  ☆ 山歩記

Thread: 登山 - Janre: スポーツ

tb: 0  |  cm: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://nonbiri27.blog55.fc2.com/tb.php/16-3640bc1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △