山と空と緑と青と・・・

アラフォ~ペアでのんびりゆったり山に登っています♪

7分の1へ・・そのに 

    「武平峠」 までたどり着いたチーム岳。


    峠は十字路になっていて、雨乞岳、御在所岳、そして鎌ヶ岳への分岐点。
    となっているようでした。

    広くなく、展望も余り無い、普通の分岐点。

    分岐の標識、登山届の箱、そして・・この看板→ 武平峠看板

    意外と、ごくごく普通の分岐点です。


    岳さんが持って来た、鈴鹿山脈のヤマ本で地図を確認します。

    
    「 この先、稜線歩きのあと、ザレ・ガレ、急登の連続あり・・・」

    「 了解しましたっ!」


    この武平峠。に出た途端、風が強い事に気が付いた。
    ここまでの登りで、そんなに風が強い事は気にならなかった・・・

    それに、雨乞岳方面を見やると・・・何とも怪しげな黒い雲が。


    夏ならまだしも。冬の声も聞こえている晩秋。ともなると、
    体は正直で・・水分をあまり欲しがらない。ので、飴ちゃんを。

      お鎌さんへ・・


    いざ、鎌ヶ岳へ。

    それにしてもこのお山。「 鎌ヶ岳 」
    駐車場は満タンだったのに。。。登山者に会わないな。。。と。

    「 みんな御在所岳なのかな~?」

    「 知らね~~~」 と、なんとも無愛想な返事。


      スリバチロード

    ザレザレの滑る道。。に、下りでは使いたくないと思ったカコ。

    このザレザレを登りきると、稜線チックな場所に出ました。
    おっとろすぃ~(恐ろしい)、強風です。横殴りの暴風。
    鎌ヶ岳に向かって右側。滋賀県側から、でら強い風!


      アレがお鎌さん?


    アレが鎌か?・・と立ち止まりたくても風が強くて寒くて・・・  

    とりあえず、稜線チックな道の時は出来るだけ三重県側を見て・・、
    滋賀県側に背を向けてソソクサと歩きます。

    この稜線の間に、単独の男性2名。トレランの方と一般の方に抜かれました。

    軽く何度か登り下りの稜線を進むと。


      岩岩ちっくです


    カコが、どちらかと言えばスキな方の岩岩チックな登りが見えてきました。

    写真では岩の規模?と言うか大きさを上手にお伝え出来ないのですが、
    結構、攀じ登る感のある岩場。


    あっ!と。ご存知だとは思いますが、このお鎌さんへの山登り。
    もっちのろんで、スタートからカコが岳さんの前を歩いております・・・(汗)


    なので、この岩を前にしてちょっと怯んだのですが、
    少し前に抜いて行かれた単独の男性が、丁度、前にいらっしゃって・・・。

    カコの良き道しるべ。。。カコサポートくんとなってくれまして。
    岳さんは攀じ登るカコを、後ろから見て笑っています。

    「 そりゃ~岳さんは良いでしょうよ!足が長い岳さんはね!(怒)」
    「 笑うな~!カコだって必死なんだから!」


    こう言った岩岩チックは好きなんだけど・・・
    如何せん、カコはチビでちょいおデブ。おまけに足も短いと来たモンだから。

    あたしゃ~も少し背が欲しい・・・正確にはあと5センチ大きくなりたい。。。

    カコが結構がんばって登る岩場も、岳さんはアッサリ登って来ます。


      片斜面は崖・・の稜線


    岩場を登りきると次はまた稜線。。。
    でもココは右側は下の方まで崖で、 
    もし滑ったら・・・止まらないだろうな~~って感じの斜面。

    で、次は木々の間を登りながら抜けると


      またまたのザレ


    どちら側を歩いても滑るザレ斜面。

    まぁ滑っても落ちて行く危険性は無いので良いのですが、
    掴める岩はしっかり掴んで、中腰姿勢で登ります。

    相変わらず、風が強くそしてまともに風が当たると寒いです。
    お鼻水がズルルるるる~~っと・・・

    雲行きも段々と怪しく、雨もしくは雪?になるんじゃ・・・と心配です。


    単独の男性の方。ホンとにカコの良い道しるべさん。
    カコサポートくん。カコナビくんです。


      ど~~ん!っと。


    ワッ w(゜o゜)w オ- 
    どぉ~ん!と鎌ヶ岳くんのお出ましです。


    俄然、やる気が・・・登りたい意欲が駆り立てられます!!



           が!・・・レポはココまで。。続きます。

関連記事
スポンサーサイト

2010/01/29 Fri. 23:13  edit

Category:  ☆ 山歩記

Thread: 登山 - Janre: スポーツ

tb: --  |  cm: --

top △