硫黄岳・横岳。。其の壱

Category :  ☆ 山歩記
   2010年。年を越してしまいましたが・・・

   昨年のお山。未upのレポです。 硫黄岳で^^:

   
   怒涛の連チャンレポ、第4弾、『 硫黄岳&横岳 』 。。

   ・・・面倒な方は、コチラでどうぞ・・・ こちら

   
    まずはじめに・・・
    コレは、2009年6月27日 (土) のお話です。

    梅雨の真っ只中、天気予報は 傘(青) マーク無し。
    ・・・って事で、また早朝に家を出発し、中央道をヒトッ飛び・・・。
    諏訪ICで下り、桜平を目指します。

    ちなみに、今回は何故かすでにお山も決定していたので。。アッサリしたモンです。


    三井の森を過ぎ、唐沢鉱泉と桜平の分岐を、桜平方面へ進みます。
    こっからは、噂に聞く通りのモノ凄い道。。一応、注意看板あります。

    ぐわんグワン、ガタンゴロンと、決して良い道とは言えない道。林道を
    延々と上ります。対向車が来たら・・・来ないコトを祈るのみ・・・
    途中、小さな沢?小川?も渡ります。今回は(も)、カコの車でしたが、
    正直なトコ、岳さんの四駆で来ないとダメな道でした、ココは。

    しばらく進むと後ろに四駆の車がいらっしゃったので、道をお譲りします。



    桜平の登山口が見えて来る前に、路肩に何台も停まっていたので・・・
    「 もう満車かな? 」と、ちぃ~と心配になったのですが、
    登山口のゲートを右に見て、さらに林道を進むと
    何とか駐車出来そうなスペースがあったので、そこに停めます。

    支度し始めると何台も上って来てみえます。ヒッキリナシ・・です。
    隣にもう一台停められそうなスペースがあったので、岳さんが車を
    もう一度幅寄せし直して、四駆の車を停める事が出来ました。。

    群馬ナンバーの方で、男性2名。岳さんにお礼を言ってみえました^^


    そんな間にも、カコはそそくさと準備をし、
    虫除けスプレーをして。。そろそろ出発です。

      桜平登山口

    am 6:20 レッツら go 

    この看板の横に車止めのゲートがあります。
    まだ朝陽が射して来ていないので・・・ちょっと湿っぽい朝の空気。
    一旦、少し下ります。
    すると、小さな川があり橋を渡り、左側にトイレがありました。
    橋を渡るとココからは林道を登り始めます。

      まずは上り。

    林道歩きは急なトコもあれば緩やかなトコもあるので、
    林道歩きで体を慣らせて歩きます。

      夏沢鉱泉

    am 6:45 夏沢鉱泉

    とりあえず、ココまではのんびりマイペースで上って来たので、
    「 帰りに寄ろうか?」 と言う事で。先へ。

    夏沢鉱泉を過ぎると、林道ともお別れ・・・。
    登山道らしくなって来ます。

    隣に車を止められた群馬の男性となかなかいい間隔で進んでいます。
    付かず離れず。。。いいペース。良い道案内役になってくれています。

      あの小屋は?

    川のせせらぎを聞きながら、ジグザクに登ります。
    決して急登では無いのですが、距離は長く感じるかも??

    そう言えば・・・
    まだ夏沢鉱泉に着く前。林道を歩いている時、
    御夫婦が林道脇に咲く花を沢山撮影されていたな・・・と思い出し。

    カコもちょっと撮影。 あなたのお名前は? センスありません(汗)

    
    この辺り、豪雨のため?か、至るところで崩落箇所あり 注意

      崩落箇所の一部

    崩落箇所を横切るトコには木が渡してありましたが、
    大きな岩がゴロゴロしていて結構な規模の大崩落です。

    朝陽も射して来て、暖かくなって来たし・・・
    樹林帯の中の登りなので少し湿っぽくてムシムシします。
    泥んこになりそうな場所もありました。

    湿っぽくてちょっとムシ暑いかな~?と感じ始めたコロ、

      ちょっと視界が開けた

    視界が開けて来て・・・カンチガイ(笑)

    またすぐ木々に囲まれてしまいますが、
    先行の団体さんがいらっしゃるようで、賑やかです。
    登山道脇の花々を撮影されていてプチ渋滞。

    サササ~とお先に失礼させていただいて。進みます。

      オーレン小屋横の分岐

    
    am 7:25 オーレン小屋

    わ w(;゜0゜)w おっ! 結構な人がいらっしゃいます。

    と、一度ザックを下ろし、小休憩。
    地図を出して・・・岳さんは色々と確認。。。カコは・・・♀ 借りました。100円玉
          オーレン小屋のトイレはとてもキレイでした。

    座る場所も無いくらい沢山いらっしゃったので、
    水分補給し、10分弱休んで出発します。

      夏沢峠へ

    am 7:35
    ココ、オーレン小屋で。岳さんと相談したのは。
    赤岩ノ頭方面から硫黄岳。と言うルートでクロユリを見たい・・・とカコが。

    でも、分岐のトコロにはっきりと見なかったのですが、
    注意を促す看板が立ててあり。岳さんは元々の計画通りで。。。
    
      夏沢峠へ

    夏沢峠を目指す事とします。。。


関連記事

テーマ : 登山
ジャンル : スポーツ

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
お天気チェック
いま何時?
プロフィール

kaco

Author:kaco
ヘタレで根性無し。。。
不格好な負(腐)女子のkacoです。

2008年の夏からお山に登り始めました。
のんびり気ままに、基本的にはムリしない。
健康第1、天候第2に、マイペースで
岳さんとお山に登っています。。。

が、
ココ最近はもっぱら「誌上登山者」です・・(汗)

そんなヘタレ山歩記録ですが、
遊びに来て下さって嬉しいです。

リンク
検索フォーム
カウンター
Free Access Counter Templatesナビくん
百名山りすと
利尻岳巻機山瑞牆山恵那山
羅臼岳燧ヶ岳金峰山白 山
斜里岳至仏山甲武信ヶ岳荒島岳
阿寒岳谷川岳白馬岳甲斐駒ヶ岳
大雪山苗場山五竜岳仙丈ヶ岳
トムラウシ妙高山鹿島槍ヶ岳鳳凰山
十勝岳火打山剱 岳北 岳
幌尻岳雨飾山立 山
後方羊蹄山高妻山薬師岳塩見岳
岩木山男体山水晶岳悪沢岳
八甲田山日光白根山鷲羽岳赤石岳
八幡平那須岳黒部五郎岳聖 岳
岩手山皇海山槍ヶ岳 光 岳
早池峰山武尊山穂高岳伊吹山
鳥海山赤城山常念岳大台ヶ原
月 山草津白根山笠ヶ岳大峰山
朝日岳四阿山乗鞍岳大 山
蔵王山浅間山焼 岳剣 山
飯豊山筑波山御嶽山石鎚山
吾妻山丹沢山美ヶ原九重山
安達太良山両神山霧ヶ峰祖母山
磐梯山雲取山蓼科山阿蘇山
会津駒ヶ岳大菩薩嶺八ヶ岳霧島山
平ヶ岳天城山木曽駒ヶ岳開聞岳
魚沼駒ヶ岳富士山空木岳宮之浦岳