ヤケはやけでも。。3

Category :  ☆ 山歩記
    頂上は目前!・・の鞍部まで来ました。。。。。コレまでは 1 2


      この池・・何池?


    北と南の間、この鞍部からは、火口湖?を見下ろします。

       火口湖まで下りていかれる方、そして、
        立ち入り禁止なのに、南峰へ行かれている方も。。。

 
    あとひと登りで山頂なので、進みます。


      噴火口の下を行きます。


    シュ~~~~ッ!! と吹き上げられる噴気口の下を行きます。
    不思議と硫黄臭がしません。。。風下だからでしょうか?

    調子に乗って、ちょっと近づいてみます・・・


      近寄ってみる。。臭う?


    白い煙、ガスを見ていると、臭ってきそうです。
    これ以上は・・・止めときました。。。ただ、この先、明らかに踏み跡はありましたよ(汗)

    この火口の下の岩場を巻く形に道があり、すぐにまた分岐に出ます。


      穂高く~~ん

    ガビーーー(TДT|||)ーーーィン! く・雲が!?

    
    ココは中尾峠・焼岳小屋方面との分岐。
    「 バッジを買うにはココを下るのか・・・」 と。

    とりあえず、山頂を目指しさらに登ります。

      未踏の領域。。上高地


    頂上ほぼ直下、まだ雪渓が残ります。
    見上げると、人の頭がみえるのできっと・・・

    しかし、その手前にはまた白い煙を上げる場所が!

      こっちの方がスリル満点!

    さっき、下を巻いてきた噴気孔?火口?よりリアルです。
    間近で見えるし、黄色いし、硫黄臭がします。

    何だか閻魔大王が居そうです。。。急ぎます。


      この大岩を通過したら・・・
    
    白○を目印に大岩の段々を登り、人も見えて来ました。
    岳さんはもう頂上手前。。こっちを見て待ってくれています。


    8時40分。

      やけだけ 到着です。


    山頂はある程度広い。。。そして、沢山の人。ドコからこんなに登ったン?


    穂高くんドーン! ドーン!と穂高くん。 

    焼から見ると迫力に欠ける? 槍っぽくない! 槍と言うより「やり」

    ドーン!と笠ヶ岳 こちらは、どっでぇーん!と笠ヶ岳と抜戸岳への山並み。。。

    未だ踏み入った事の無い未踏の地。聖地、上高地。。未だ足を運んだ事の無い聖地


    登り始めた頃、最初の展望が開けた頃の青空だったら・・・
    もっと鮮やかに、もっと鮮烈に印象に残っただろうこの絶景。も

    白い雲に大半を占領された空では、やや薄い印象。


      とりあえず、グルリとパノラマ展望を堪能し、少し離れた、
        丁度、上高地を見下ろす岩場で食事&休憩。



    こうしている間にも、ホンとに沢山の人が登ってきます。
    岳さん曰く、お手軽?お手頃?百名山・・・だそうです。

    無睡眠状態の岳さんとカコ。食事をしたら少し眠くなっちやぃました。
    でも、寝ません。。だって、人の多さとともに、虫さんが増えてきたんです(泣)


      噴気孔の上から
   
    
    岳さんもウロウロ・・・写真を撮ったり、撮ってあげたり。。
    カコは。。。ぼ~~~っと。


    団体サンが登ってみえて、頂上はテンヤワンヤに。。。
    またまた、小一時間。。。いえいえ、ピッタリ1時間。


    9時40分、下山します。

    噴気孔を見下ろし、吸い込まれそう・・・

    焼岳小屋の分岐にて。。ココから下りてバッジだけ買って戻るのもなんなので・・・

      
      中の湯へ

    帰ります。
    来た道をそのまま戻ります。。。が、岳さんが居ません。
    間違って、噴気孔方面へ登っています。。。ぷぷ たまにはカコが笑います


      こんな岩場だった


    そのまま下りて来ちゃいましたが、岳さんが道を外れるなんて珍事です。

    この短い間でも、すれ違いがあり驚いていましたが、まだ序の口でした。


      南峰が。。

    登っちゃダメ!と言われると登りたくなるのが人間の性でしょうか?
    南峰に登れたら、崖っぽくて楽しそうです。


    ささ、鞍部からはまた、ひたすら下ります。

    あっち行き、こっち行き、クネクネクネクネ、クダリマス。

    見下ろす限り、とても沢山登ってきて見えます。ホンと驚き。
    待ち、もたまに有り。


    雪渓も埋まるどころか、もう泥んこでした。
    待ち、の時、何気に振り返ってみて。。


      あれ、青空復活?

    青空が復活の兆し・・・
    ちょっとショックだったけど、ココまで下りて来たし、仕方ない。

    サクサク下るだけ。

      笹笹笹の笹っ原


    岩ゴロが終われば、今度は笹っ原。
    笹っ原なだけに、ササササ笹笹、と下ります。

    ベンチのある休憩ポイントまで下りて来ました。


      あれ~~~? 

     Σ( ̄ ̄ ̄Д ̄ ̄ ̄lll) ガビーン   青空復活しているし。。。。。。。。

    にしても、まだ登って行く人がメチャ多いことに気付く。
    とにかく多い。人気のお山なんだね、きっと。



    あとは、泥んこフォンデュ&苔った岩ゴロ、そして強敵・虫の特攻と戦いながら、
    ゲキ下りする。。。と、段々車の音が聞こえてくるようになる・・・


    ゴールは近い。
    焼岳では、イワカガミ以外、お花を見なかったけれど。。。

    最後の最後、まったりした緩やかな道まで下りてくると
    脇には、花が咲いていた。。。写真は無いのですが・・・


    11時10分。駐車場まで戻りました。

    ビックリだったのは、まだこれから登る人がいらっしゃった事。
    そして、駐車場は相変わらず満車で、路肩はもちろんなんですが、
    両側、少しでも余裕のあるカーブの路肩に縦列に停車していたのは驚きました。

     ココに、人気のほどが伺えます。


    飲み物が少なくなって心もとなかったので、沢渡のドライブイン?
    土産物屋さんへ。ココには足湯もあり、お昼寝して帰りました。


関連記事

テーマ : 登山
ジャンル : スポーツ

Comment

結局?

kacoさんこんばんは。

結局バッジはゲットできてないのでしょうか?
中の湯旅館なんかにありそうですが、当然未確認です。
冬は旧道が通行止めですし・・。

私は上高地から新穂高への縦走路として焼岳に登りましたが、穂高から一気に来たのでその雰囲気の違いには驚いたものです。

こんばんは

こんばんは、kacoさん。
天気が良いとすばらしい眺めなんですね。
焼岳からの景色みたかったなぁi-241

今年は夏も秋も登る山はみんな雨に祟られました。
来年はすばらしい景色が見れる山歩きがしたいです。

>長次郎さん。

こんばんは。長次郎さん。

バッチは・・・?
中の湯旅館は寄っていないのですが、沢渡まで下りてみました。

>上高地から新穂高への縦走路として焼岳に登りましたが。。と、
長次郎さんは健脚ですね。
>穂高から一気に。。。流石です。

焼岳は周りのお山に比べて、
(私が勝手に思うだけかも知れませんが、申し訳ないけれど)、
存在が薄く感じられる気がするけれど、立派な百名山だし、人気のお山でした。
今度は聖地・上高地から登ってみたいお山です。

>みきゅんさん。

こんばんは、みきゅんさん。

そうでしたね。
みきゅんさんが登られた時は、焼岳くんがどうやら機嫌斜めな日だったんですね。
私たちは、この6月までのお山は、
比較的みな天気が何とか持ってくれていたようでした。
それ以降は、雨で撤退して日を改めたり、登ってもガスで展望無し、
雨もあり雪もありと色々あった2009年でした。

>来年はすばらしい景色が見れる山歩きがしたいです。
ホンとそうです、みきゅんさんの、おっしゃるとおりですよね。
非公開コメント

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
お天気チェック
いま何時?
プロフィール

kaco

Author:kaco
ヘタレで根性無し。。。
不格好な負(腐)女子のkacoです。

2008年の夏からお山に登り始めました。
のんびり気ままに、基本的にはムリしない。
健康第1、天候第2に、マイペースで
岳さんとお山に登っています。。。

が、
ココ最近はもっぱら「誌上登山者」です・・(汗)

そんなヘタレ山歩記録ですが、
遊びに来て下さって嬉しいです。

リンク
検索フォーム
カウンター
Free Access Counter Templatesナビくん
百名山りすと
利尻岳巻機山瑞牆山恵那山
羅臼岳燧ヶ岳金峰山白 山
斜里岳至仏山甲武信ヶ岳荒島岳
阿寒岳谷川岳白馬岳甲斐駒ヶ岳
大雪山苗場山五竜岳仙丈ヶ岳
トムラウシ妙高山鹿島槍ヶ岳鳳凰山
十勝岳火打山剱 岳北 岳
幌尻岳雨飾山立 山
後方羊蹄山高妻山薬師岳塩見岳
岩木山男体山水晶岳悪沢岳
八甲田山日光白根山鷲羽岳赤石岳
八幡平那須岳黒部五郎岳聖 岳
岩手山皇海山槍ヶ岳 光 岳
早池峰山武尊山穂高岳伊吹山
鳥海山赤城山常念岳大台ヶ原
月 山草津白根山笠ヶ岳大峰山
朝日岳四阿山乗鞍岳大 山
蔵王山浅間山焼 岳剣 山
飯豊山筑波山御嶽山石鎚山
吾妻山丹沢山美ヶ原九重山
安達太良山両神山霧ヶ峰祖母山
磐梯山雲取山蓼科山阿蘇山
会津駒ヶ岳大菩薩嶺八ヶ岳霧島山
平ヶ岳天城山木曽駒ヶ岳開聞岳
魚沼駒ヶ岳富士山空木岳宮之浦岳