山と空と緑と青と・・・

アラフォ~ペアでのんびりゆったり山に登っています♪

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:--  edit

Category: スポンサー広告

tb: --  |  cm: --

top △

忘れないためにも・・ 

   まだまだ山登り、登山を始めて2年目のヒヨッ子のカコですが、
      (岳さんは、カコより以前から登っているのでヒヨッ子ではありません。。)
   2009年も何とか無事終えようとしています。

   
   来年、2010年はいよいよ3年目に突入です。

   そんなカコへ。2009年を
   忘れないために、その瞬間をココロにかきとめ、自分の糧になることに期待しつつ。

   

   
   そんなワケですが、
   2009年を少しずつ振り返ってみると。。



   まずは、スノーシューなるモノを体験してみなくては、と。
   スノーシューデビュー?を果たした車山高原。。スノーシューはいてみた

   スノーシュー履いてると雪に足が埋まらないと言う不思議な感覚。
   何だか意味は違うかも知れないけれど、水面をスイスイ泳ぐアメンボみたいな・・・??


   そんなかんかで、次はドコでスノーシュー?なんて言い続けている間、
   ゲレンデスキーに明け暮れ、   

   お山の雪も融けてそろそろ、お花の季節と出かけた どうやって? 「御在所岳」 
   不思議な岩が沢山あって、岩、岩また岩の楽しいお山だった。


   そして、雪が融けたはずなのに、登ろうとした日の前日、
   季節外れの雪が積もり、ニュースになってちぃ~~とビビッた、

   山頂 タケルさんの 「伊吹山」

   スカイラインから車でも良いけど、やっぱ自分の足で。。。の楽しさを知った。
   そして、伊吹はお花の息吹も感じたお山だった。


   GW頃の雪にビビッたはずなのに、また何故か雪が恋しくなり、

   今度はアイゼンデビューした 上を見上げてみる 「御嶽山」

   そう言えば、尻セード。。。もココでデビューしました 汗

   そんなプチ冬山の楽しさを知って、忘れないうちにと、
   まだ雪の残る 北横からのヤツら 「北横岳」 へも行きました。

   御嶽山も北横岳も、スキーでお世話になっていて、
   色々な意味で親近感のあるお山。。。でしょうか。


   続いて、ひと月ほど間隔が空いて登ったお山はコチラ ↓

     蓼科くん頂上にて

   2009初百名山の 「蓼科山」
   ドコのお山に登っても見えていた蓼科くんに登ったと言う事は、
   反対に、蓼科くんを見ていたお山が見えていると言うワケで。。

   展望もギリギリ間に合った感じで、登り応えのあるお山でした。


   御嶽眺望三山・・・(岳さんが勝手に命名)の一つ。小秀の看板

   二百名山の 「小秀山」。 眺望は得られず、と残念な結果でしたが、
   とにもかくにも、とにかく登り応え十分のお山でした。

   怒涛の6月連チャン山行、第3弾となった、
      やけだけ

   「焼岳」 。虫の特攻にイライラしながらも、
   穂高連峰、そして槍ヶ岳、笠ヶ岳、乗鞍岳と眺望は満点あげたいお山。


   続いては 「硫黄岳&横岳」へ。硫黄岳で^^:

   クロユリさんを見つけられず・・・
   コマクサ女王様には。。。まだ早すぎて蕾がほんの少し。
   ウルップ王子は・・・ハニカミ王子ならぬどっしり王子。

   硫黄岳の爆裂火口には圧倒され、横岳からの赤岳&阿弥陀岳には圧巻!


   6月の連チャン疲れか、それとも梅雨明け宣言が中途半端だったからか、
   7月はお山へは一度も行かず。。。今考えると何してたんだろ~???


   8月に入り、一度は登山口まで行くものの雨で撤退。
   撤退と言いながらも、ちゃっかり世界遺産へ ココは・・・

   そして、数日後リベンジを果たしに勇んで出かけたものの、

      御前峰

   ものの見事に返り討ちにあった「白 山」
   平瀬道日帰りピストンはカコの足(膝)をコテンパンに砕いたのでありました。

   次回はテン泊希望。。。と岳さんにお願いしたのは事実です。


   砕けた膝の回復に2週間ほど費やし、続いて登った夏山。
   ココも激登り&ゲキクダリがあったワケで。

   もひとつ看板 御嶽眺望あり、そして中央アルプスも。の「南木曽岳」

   ココでも眺望は得られなかったのは正直、凹んだ。
   汗ダックダクで滝のような汗を流し登ったのに何も見えなかった。

   ただ。帰りのゲキクダリ。
   白山で免疫?が出来たのか。体力(脚力)?が付いたのか、不思議と痛みが無かった。



   そして、後半。。と言っても9月に入り秋山満喫レポ。

   カコの山歩き。山登り?登山?に色々な意味で、
   これから。を考えさせられた充実の山。


   テント泊デビューを果たしたお山。「蝶ヶ岳」
  
      朝焼けの展望

   今年一年で一番の想い出と、
   色んな意味で、経験と成長をした(自分が思っているだけ)お山。


   のんびりゆったりと流れる山時間。
   ただのんびりと自然の中に身を置き、時間に追われる事もなければ、
   追う事も無い。自然に任せるだけの山時間。
   
   太陽が沈むのをただ息を潜め静かに眺める。焼けて行く山肌に感動し。

   夜は月明かりに照らされた山を、そして街を見下ろし、静かに眠る。


   夜明け前に起床し、朝陽が昇るのを、ご来光を待つ。
   モルゲンロートに染まる穂高から槍への稜線を眺めに感極まり。

   何物にも変え難い、誰にも奪う事のできない、至福の時間を過ごした。



   今年はシルバーウィークなるモノがあったな~~。私はシルバー=お年寄り。。とカンチガイ(汗)
   その内の一日、岳さんの別ミッションのため、日帰り限定で出かけたお山は。

   クライミング?と間違えるほどのお山 蟻の戸渡り・・と言うよりも 「戸隠山」

   カコのヘッピリ度。ヘタレ度が、
   皆さんにもお分かり頂けたと思うくらい残念な山行と相成りました。

   岳さんはこの翌日から山友さんとテン泊で山へ行かれました・・・タフですね。



   続いて登ったお山は、初、群馬県のお山。「根子岳&四阿山」

      エビの尻尾?

   展望が無いのは、まぁ「またか・・・」って感じですが、まさか、
   まさか、雪になっていたとは。エビの尻尾を見るコトになるとは・・・


   そうなると、アルプスはもう雪。雪。雪また雪よ~~♪

   段々と南下して行くワケでして。

   『富士山の見えるお山へ行ってみよう!』と出かけたお山。

   「黒 岳」 富士とカコ 逆光?で薄~~くなっちゃってますが、
   ちゃんと富士山が見られて良かったです。
   帰りはちょっと河口湖周辺を散策。信玄餅をお土産に帰りました。


   そして、百名山の生みの親?深久さんの眠るお山。「茅ヶ岳」

   熊騒ぎは実際のトコどうだんたんですかね? 頂真下。。。頂きました。

   ココから見る、富士山は勿論のこと、
   瑞牆山・金峰山、鳳凰さん、甲斐駒くん、八ヶ岳。そして遠くに北アルプスの山並み。
   素晴らしかったです。   
   

   続いて、御嶽眺望三山。の二山目。「 白草山 」
   
    リベンジします! リベンジ宣言をしたお山であります。

   ココは天気予報もハズレ。山頂では雹?霰?も降る超寒いお山でした。


   もう岐阜の御嶽エリアのお山も雪となると、さらに南下する訳で。

   徐々に鈴鹿山麓へとまずは頭が行き、足が行く運びとなりまして・・・


   春にお山の登った時に「登りたい!」と思ってて・・ 鎌ヶ岳より

   念願叶って登ったお山は 「鎌ヶ岳」
   今回は武平峠からのルートでしたが、ココは色んなルートがあるようです。

   岳さんもお気に入りのお山のようなので、どうやら次回がありそうです^^


   紅葉前線ももう南下し切ったようで、近場も近場に行ったのは。

     猿投山 「猿投山」

   ハイキング的、里山的要素を沢山感じるお山でした。。が。
   このお山でさえ、熊出没注意の看板があったのは、正直驚きました。



   御在所、そしてお鎌さんへと登り鈴鹿に魅了され始めたチーム岳。

   続いて登った鈴鹿のお山は、

      不思議な山頂

   「釈迦ヶ岳」 何故か、最高地点と山頂(三角点)は違う場所で・・
   駐車場の管理人さんが、超お勧めの新ルート、中尾根ルートから。

   鈴鹿のお山に登っても天気予報が何故かハズレるチーム岳。


   そろそろ2009年の締め括りに。と登ったお山は一日二山の里山。

   お猿さんからの鳩さん 「勝山(猿啄城址)&鳩吹山」

   気になっていた場所に登れてスッキリしたし、
   里山、低山でもとても愛されているお山に登って、沢山歩いて楽しかった。


   鈴鹿のお山にもとうとう雪の便りが届き始め、もう今年は終わりだね・・・


   と言いながらも、凝りもせず出かけた2009年のトリを務めたお山。

    御池にはまって・・ 「御池岳&鈴北岳」

   ツララとシモバシラを見ながらのとても寒いお山となりましたが、
   山頂での素ん晴らすぃ~い眺望には満足、大満足のお山となりました。

   下山にはちぃ~と泣きを見て散々な失態のカコでしたが、それはそれで、
   楽しいお山だったことは、今となって言えることなんです。



   こうして、2009年のカコの山登り、登山?も終了しました。
   また来年。2010年も岳さんの足を引っ張りながらも、
     頑張って、沢山の感動と、勉強と。。経験値を上げて行きたいです。



   そして、最後までお読みいただいてありがとうございます。
    また、宜しければ2010年も、宜しくお願いいたします。
              みなさん、よいお年をお迎えください。   カコ。

スポンサーサイト

2009/12/29 Tue. 23:54  edit

Category:   ☆2009年の山歩記

Thread: 登山 - Janre: スポーツ

tb: --  |  cm: 8

top △

コメント

たくさん登りましたね~~~~^^☆拍手!!
もう、立派な登山家ですね。ボードやスキーも同じかもしれないけど、年数ではなく回数。。ですよ☆
雪山もテント泊も体験されてる女子はなかなかいないのでは(笑)
いいですね~チーム岳☆
来年もたくさんいけるといいですね

まよまよ #- | URL | 2009/12/30 00:08 | edit

こんばんは~。
たくさん山に登られたんですね。
すごいなぁ。うらやましいなぁ。
来年も元気に山登りできるといいですね。

また来年もレポを楽しみにしています。
よいお年をお迎えくださいm(_ _)m

みきゅん #- | URL | 2009/12/30 20:06 | edit

>まよまよさん。

明けまして(た)、おめでとうございます。まよまよさん。
新年早々雪で身動きが取れなくなったkacoであります^^:

私は立派な登山家じゃありませんよ・・・ホンとにヘタレなんです。
きっと、岳さんのサポート無しではただの素人なんです。
今年こそは、岳さんの足を引っ張らないようにお山を登る事が目標でもあります。
これから約3カ月はスキー三昧(希望)、なので山登りはちょっとお休み。
また春先から、ちょっとずつお山に登れたら良いな~~と、
私だけが勝手に思っています。
こんなチーム岳ですが、2010年も宜しくお願います m(_ _)m

kaco #- | URL | 2010/01/01 19:53 | edit

>みきゅんさん。

明けまして(た)、おめでとうございます。みきゅんさん。
新年早々雪で身動きが取れなくなったkacoであります^^:

年末に一年を振り返ってみると、結構たくさんのお山に登っていたんだな~~と。
改めて実感したワケでもありまして・・・^^:
でも、半分くらいは天気予報がハズレ?てガスガスだったり雨だったり・・
やはり日頃の行ないが影響しているのでしょうか?
今年は、もう少しお天気に嫌われないように登りたいです。

2010年もこんなチーム岳ですが、宜しくお願いします m(_ _)m

kaco #- | URL | 2010/01/01 19:58 | edit

あけましておめでとうございます。
2009年はたくさん登られましたね。^^
今年も沢山の山レポ楽しみにしています。
今年もまたよろしくお願いいたします。

お詫び
せっかくコメントくださった記事ごと誤って消してしまいました。
本当に申し訳ありませんでした。
今後気をつけますのでまた懲りずにお願いいたします。

S氏 #9jnonjpg | URL | 2010/01/01 22:49 | edit

>S氏さん。

明けまして(た)、おめでとうございます。S氏さん。

2009年・・・振り返ってみると結構色んなお山に登っていました^^
ただ、私の場合は結構お山に登っていても、相変わらずヘタレでして・・・^^:
もう少し『経験値』みたいなモノが身に付いていたら良いのでしょうけどe-263
2010年。今年はもう少しヘタレ度を減らして、
少しでも岳さんのお荷物にならないよう、お山に登れたらな~と、
心に秘かに誓うkacoです。

こんな残念系ですが、宜しくお願いします m(_ _)m

kaco #- | URL | 2010/01/02 10:19 | edit

西より帰宅

kacoさん、明けましておめでとうございます!

ようやく帰宅しましたが、大晦日から元旦にかけては風邪で寝てました。
レポというか、コトの顛末はおいおい・・。

ということで、今年もよろしくお願いします!

長次郎 #S90rSSAo | URL | 2010/01/04 19:12 | edit

>長次郎さん。

明けまして(た)、おめでとうございます。
そして、お帰りなさい。お疲れ様でした・・・長次郎さん。

>大晦日から元旦にかけては風邪で。。。大丈夫でしたか?
こちらは、大晦日から元旦にかけて、結構な雪が降り積もり、
身動きが取れなくなってしまい、正月早々情けない感じでした^^;

石鎚山のレポ、楽しみにしていました。また、お邪魔させていただきますね。

こちらこそ、今年も宜しくお願いします m(_ _)m
明日が仕事初めでテンション下がり気味のkacoでした・・・^^:

kaco #- | URL | 2010/01/04 23:25 | edit

top △

コメントの投稿

Secret

top △

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。